カープ 新井監督は異例ずくめ!! 歴代監督との違いは!?

スポンサーリンク
雑感

カープ来季監督に新井氏が就任

 カープの来季監督に新井貴浩氏が就任すると発表されました。佐々岡監督退任後、次期監督について、色々な報道がでていましたが、ほぼ予想どおりの結果と言えるでしょう。ただ、カープ歴代監督と比べてみるといかに異例な就任であることがわかります。

 

スポンサーリンク

純粋な生え抜きではない

 カープの監督について、1975年の初優勝前には、根本陸夫氏や別当薫氏など、OB以外が監督に就任することもありましたが、基本的にOBが就任しています。

 OBでも、生涯カープを貫いた人が就任することが多く、外国人監督のブラウンは別として、佐々岡、緒方、野村、達川、三村、山本浩二と、この30年以上、生粋のカープ人が監督を務めています。

 山本浩二氏の前、阿南氏や古葉氏はなどは、晩年、近鉄や南海にトレードされていますので、選手として他チームを経験した人物が監督となると、1988年以来35年振りということになります。

 ただ、阿南氏や古葉氏などは、個人の意思でなく、トレードで他球団のユニフォームを着た訳ですから、新井氏のように自らFAでカープを出ていったのとは勝手が違いますね。

スポンサーリンク

ドラフト6位の選手

 新井氏は、1998年ドラフト6位でカープに入団していますが、過去こんなに下位指名の選手が監督になった例は聞いたことがありません。

 佐々岡氏、野村氏、山本浩二氏はドラフト1位、緒方氏はドラフト3位、達川氏はドラフト4位、三村氏はドラフト2位などとなっています。

 新井氏の場合、とてもプロのレベルではないと酷評されたものの、大学の先輩の野村謙二郎氏や、大下氏に頼み込むなど、コネで入団したというのは有名な話ですよね。

 そんな選手が監督まで上り詰めることになりました。これはすごいことですね。

スポンサーリンク

コーチ経験なし

 新井氏は、2018年、現役を引退後、コーチ経験がなく、臨時コーチもしていません

 佐々岡氏や緒方氏は、5年間みっちりコーチを務めた後、監督に就任。達川氏は1年間、2軍監督を経験、三村氏は10年間、コーチや2軍監督を経験しています。

 晩年、他球団に移籍した阿南氏や古葉氏も移籍先のチームで引退後、そのチームでコーチをした後、カープでコーチ、そして監督に就任しています。

スポンサーリンク

 また、ブラウン氏もアメリカマイナーリーグの監督を務めた後、カープの監督に就任しています。

 このため、コーチ(2軍監督)経験なしで、監督に就任したのは、山本浩二氏、野村謙二郎氏に次ぐことになります。

 ただ、野村氏の場合、2007年、カープの臨時コーチ、2008年、ロイヤルズの臨時コーチを経験していますので、全くの指導者未経験での就任は山本浩二氏以来と言えるでしょう。

 しかし、山本浩二氏の場合は、ミスター赤ヘル、カープにとっては神様のような存在ですからね。ですから新井氏の就任がいかに異例かということがわかります。

オーナーも変わったのか!?

 晩年、カープに復帰したとはいえ、FAで出ていった選手に監督を打診するなんて、松田オーナーも少しは変わったのかも知れません。

 となれば、いい加減、高橋慶彦氏とも和解すればどうかと思います。

 高橋慶彦氏が、カープと距離を置いているならともかく、今はユーチューブを開設し、いまだにカープ愛溢れる内容を発信しています。

 高橋慶彦氏も65歳になります。そろそろ2軍監督辺りで復帰させてあげたらどうかと思います。

 高橋慶彦氏は自らカープへの復帰は無理だろうと呟いていますが、本音は復帰したい感満載ですしね。

 

最後に

 新井監督の就任記者会見が12日に行われる予定です。

 もし、水本氏がヘッドコーチ辺りで入閣となると、現在在籍のオリックスがポストシーズンを戦っているので、それ以降になると思います。

 今後は組閣が楽しみになりますね。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

  1. max より:

    こんばんは。
    個人的には慶彦コーチとかはちょっと…と思うんですよね。
    元ちゃんと喧嘩した以外にも、今でこそ和解していますが北別府や正田とも色々ありましたし。
    週刊誌にトラブルの種撒き散らしそうなリスクを否定できません。

    新井監督は正直田中たちに引導を渡せるか疑問なので心配です。

タイトルとURLをコピーしました