ターリーが楽天へ! カープとの交渉決裂が原因か!?

スポンサーリンク
雑感

ターリーが楽天へ入団

 今季までカープで活躍した、ニック・ターリー投手が楽天と契約した模様です。ターリーの場合、怪我もありましたが、貴重な中継ぎ左腕として期待が高かったので、てっきりカープに残留すると思っていました。ですから、自由契約と聞いたときには?だったのですが、交渉が決裂したのでしょうか

 

スポンサーリンク

ターリーの実績

 ターリーは2022年、カープに入団すると、2勝4敗14H、16HP、防御率3.11とまずまずの成績でした。

 今季は、7勝1敗1S、22H、29HP、防御率1.74と、昨年を大きく上回る活躍を見せてくれました。

 ここで自由契約になるということは、契約交渉がまとまらなかったとしか、言いようがないと思ったのですが・・・・。

スポンサーリンク

楽天の年俸は8000万円

 ターリーの年俸を調べてみると、昨年が7300万円、今年が1億1000万円

 しかし、楽天は8000万円で契約しているので、ここは何ともわかりませんね。

 もしかしたら、契約金でももらったのでしょうか。

スポンサーリンク

カープから去る外国人選手

 カープは優秀な外国人選手を連れてきても、年俸で折り合いがつかず、国内の他球団へ流出したケースが少なくありません。

 シーツ、ラロッカ、バリントン、サファテなどがいました。

ミコライオは如何に!

 今回のターリーと同じく、外国人選手でカープから楽天に加入した選手がいます。

 それが2016年のミコライオでした。

スポンサーリンク

 ミコライオはカープに2012年から2014年までの3年間在籍、その後楽天に加入しています。

 楽天でもソコソコ活躍しましたが、1年で退団しています。

 ここも契約で揉めたようですね。

外国人選手はアテにならない

 やはり、どうしても外国人選手はビジネスと割り切っていますから、契約交渉で揉めることが多いですね。

 かつて、ジョンソンとかエルドレッドなどは優秀で、ジョンソンなどは早めに契約交渉を行っていたように思います。

 カープは来季、新外国人に入れ替わりますが、まずは活躍してほしいですね。

最後に

 カープ球団は昨日、今年の業務を終了しましたので、西川の人的保障も含め、今季はもう動きはない模様です。

 来年早々の動きにも注目ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブをアップしました。

 このたびは、ショート、金本選手のFA前と後の成績を比べてみました。良かったらご覧ください。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました