戸根が入団会見!! 来季、中継枠に食い込めるか!?

スポンサーリンク
雑感

現役ドラフトで指名した戸根が入団会見

 先日の現役ドラフトにおいて、カープが指名した戸根投手が、本日、マツダスタジアムで入団会見を行い、来季に向けた抱負などを語りました。そこで、来季、戸根投手は中継枠に入り活躍できるのか考えてみました。

 

スポンサーリンク

戸根の経歴

 戸根投手に経歴については、こちらに書きましたので、良かったらご覧ください。

現役ドラフト 正随が楽天へ 巨人戸根を指名! カープにとってメリットありなのか!?

スポンサーリンク

戸根の成績

 次表は、戸根投手の年別投球成績になります。

 ルーキーイヤーの2015年から2年連続で40試合以上の登板を果たしますが、2017年は不調で6試合の登板に終わると、2018年は故障もあり1軍登板はありませんでした。

 2019年は開幕から好調で、26試合に登板しますが、5月に右脇腹痛、8月は左肘内側の痛み、9月には左肘遊離軟骨の除去手術を受けるなど、故障続きになります。

 2020年は、開幕直前の練習試合で右ふくらはぎの張りを訴え、1軍登板はなし。

 2021年は復活しますが、2022年は若手の台頭もあり、9試合の登板に終わっています。

登板数 防御率 投球回
2015 46 2.88 40  2/3
2016 42 4.50 36
2017 6 6.75 8
2018      
2019 26 1.99 22  2/3
2020      
2021 29 4.82 37  1/3
2022 9 5.02 14  1/3
通算 158 3.96 159

 ですから、いろんな箇所の故障を抱えるなど、なかなかメドが立たないようですね。

 やはり、ルーキーから2年間、登板過多になっていたのかも知れません。

スポンサーリンク

来季の戸根

 カープは、特に左の中継ぎが手薄ということで、戸根を指名したと思います。

 では、今季、カープの中継陣はどうだったのでしょう。

スポンサーリンク

 主な投手は、右では、ケムナ、松本、矢崎、中崎、島内、薮田あたり。左では、森浦、ターリー、塹江あたりでしょうか。

 左腕では森浦が一番手だとは思いますが、昨季も今季も50試合以上登板しており、今季も最後の方は、ばて気味でしたね。

 登板過多で、疲れが抜けきれずに来季を迎えるという事態も十分あり得るので、そうなると、満足な投球ができないのではないかと思います。

 となると、頼りになるのはターリーだけになりますし、戸根の出番は増えるのではないでしょうか。

 戸根の場合、やや変則のスリークオーター気味に投げるので、ワンポイントでの登板も面白いと思います。特にヤクルトの村上には痛い所で打たれていますしね。

最後に

 来季は、ドラフトで益田、河野、長谷部といった社会人出身の投手3名が加入します。

 特に長谷部は、戸根と同じ、中継ぎタイプの左腕なので、強力なライバルになるのではないでしょうか。

 切磋琢磨して、高いレベルで競争してほしいものです。

お知らせ

JCBカープカード

 現在、JCBカープカードに申し込むと、チケット先行発売や、球団主催のイベントに抽選で招待があるなどの特典が付いています。

 来季、新井新監督を迎え、ワクワク感あるれる試合を期待したいですね。

 お申込みは次のリンクから ↓↓↓↓

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 今回は、鉄人、衣笠祥雄氏です。良かったらご覧ください。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました