床田が好投も、またしても継投に失敗しカープ3連敗!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2022年)

本日の巨人戦は5-3でカープが負け

チーム
広島 0 0 0 0 2 1 0 0 0 3
巨人 0 0 0 0 0 2 0 3 × 5

 昨日、首位陥落となったカープ。今日は安定感抜群の床田を先発に立て、連敗脱出を図りました。中盤に西川のホームラン、堂林のタイムリーで試合を優位に進めるも、床田をリリーフした島内が打たれ逆転負け。これで3連敗となりました。

 

スポンサーリンク

床田はナイスピッチング

 床田は今日も好投しました。

 初回は、ポランコに粘られるなど球数を22球要しますが3回まではノーヒット。4回先頭の坂本にツーベースを許しますが後続を打ち取ります。続く5回も三者凡退に打ち取りました。

 ただ、6回に失点してしまいます。先頭の吉川、坂本が連打、ポランコの進塁打で、ノーアウト2,3塁から、岡本にセンター前2点タイムリーを浴びます。

 岡本には今シーズンマスターしたパームを投じますが、やや高く入りましたね。やはり岡本は逃しません。ただ、続くバッターは打ち取ります。続く7回も、先頭の丸にヒットを打たれますが中田をダブルプレー。

 8回もマウンドに上がり、先頭の立岡を三振に打ち取りますが、吉川にツーベースを打たれ、ここでバッター坂本という場面で降板しました。

 この後に登板した島内が打たれたため、結局、7回1/3 投球数106、被安打6、奪三振4、与四球1、失点3という結果になりました。

 先日の巨人戦もリリーフした中崎が打たれましたが、今日も同様にツキがないですね。

スポンサーリンク

島内では荷が重いのか

 8回途中、ワンナウト2塁でマウンドに上がったのが島内でした。

 今シーズン、ここまで調子が良かったのですが、今日はコントロールを乱しましたね。坂本の打席でワイルドピッチ。坂本も歩かせワンナウト1,3塁で、ファーストランナー代走増田に盗塁を仕掛けられ、ここでポランコにタイムリーツーベースを打たれ逆転されます。この後、中島にもタイムリーを浴び、降板しました。 

 やはり、島内に大事な場面を任せるには荷が重いのでしょうか。今シーズン制球難も直ったと思いましたが、今日は良くなかったですね。

スポンサーリンク

 まだ、中崎を出した方が良かったのかも知れません。

スポンサーリンク

小園を代えない佐々岡監督 

 昨日の気配を見て、今日は小園を引っ込めるのかと思いましたが、佐々岡監督は頑なに3番小園にこだわっていますね。

 初回、先頭の西川が出塁し、ここで何と菊池に送りバント。当たっていない小園に賭けようとしたのでしょうか。それであればあまりにも無謀ですね。案の状、力のないセンターフライです。選球眼が悪すぎます。

 また、4回も先頭の菊池が出塁し、ここで小園にバントのサイン。しかし、ボール球を追いかけ、2球バント失敗のため、ヒッティングに切り替えますが、ショートゴロでランナーを送ることができません。

 6回、先頭打者としてヒットを放ちますが、追い込こまれ、泳ぎながら何とかバットに当てたものが、たまたまセンターに抜けただけで、全くいい当たりではありませんでした。

 もういい加減にしてほしいですね。いつまで我慢するつもりなんでしょうか。

 代役がいないのならわかりますが、田中広輔が当たっているので、ここは3番のまま入れ替えてもいいのではないかと思います。

最後に

 今日負けて3連敗となりました。

 これで首位巨人とのゲーム差が2に開いただけでなく、3位中日とのゲーム差も0.5に縮まっています。ここは正念場ですね。

 明日は何とか遠藤に頑張ってもらいたいですし、打線も考えてほしいものです。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました