明かな継投ミスを堂林が救う! カープまだ諦めん!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0120

本日のDeNA戦は6-5でカープのサヨナラ勝ち

チーム 10
DeNA 0 0 0 1 0 0 0 3 1 0 5
広島 0 0 0 2 2 0 0 0 1 6

  現在2位に付けているカープですが、首位阪神とのゲーム差は7.5と、残り試合数を考えたら絶望的な数字、今週は3位DeNA、首位阪神との大事な6連戦となります。ただ、初戦の今日は4-1でリードした8回、ここ最近不振の島内が今日も打たれて同点に追いつかれると、9回、矢崎も味方のエラーも絡み押し出しで逆転を許しますが、その裏カープも追いつき延長へ、すると10回、ツーアウトランナーなしから、チャンスを作ると、堂林のタイムリーでサヨナラ勝ちを収めています。

 

スポンサーリンク

森は6回1失点の好投

 先発は、今日一軍登録された森でした。

 いつも不安定なピッチングをする森ですが、今日は良かったですね。

 初回、三者凡退、2回もフォアボールでランナーを許すも後続を断つと、3回もノーアウト1塁で、坂本のバントを素早く処理してダブルプレー。

 4回、牧にホームランを打たれるも、5回、6回は無失点

 結局、6回、投球数78、被安打3、与四球1、奪三振4、失点1という内容でした。

 今日は被安打も3ですし、球数からしても、7回も投げさせてもよかったのではないかと思いましたね。

スポンサーリンク

リリーフは明らかな継投ミス

 7回から継投に入りましたが、今日は明らかな采配ミスですよね。

 7回、大道は三者凡退に抑えますが、8回は今日も島内。イヤな予感が的中します。

 先頭の大和にヒット、山本を抑えるも、藤田にレフト前ヒットで1,2塁。関根はセンターフライに打ち取るも、桑原に痛恨のスリーランを打たれます。

 ストレートを簡単に弾き飛ばされるのですから、明らかに疲れが出ていますよね。それなのに休養を与えず、これは使った監督が悪いですよ。

 そして、9回、牧のヒット、続く宮崎の止めたバットに当った打球を矢崎が処理するもファーストマクブルームが落球。これは信じられないミスですよね。

 柴田に送られると、大和を申告敬遠、ただ、山本に痛恨の押し出し。やはりノースリーにした時点でまずかったですね。

 延長10回は、中崎が三者凡退に抑えます。

スポンサーリンク

今日のスタメン

 今日のスタメンは、堂林、野間、小園、菊池、デビットソン、坂倉、マクブルーム、末包、森でした。

 今日はマクブルームが復帰しますが7番でしたね。

 4番に菊池、1番に堂林という打順でした。

2イニング連続のノーアウト満塁

 打線は序盤から塁を賑わせます。

 ただ、1回、ワンナウト1塁も小園が併殺打、2回、3回も先頭が出るも得点ならず、イヤな流れでした。

スポンサーリンク

 ただ、4回、ノーアウト満塁から坂倉タイムリー、マクブルームのサードゴロで2点を挙げると、続く5回もノーアウト満塁から、小園が倒れるも菊池が2点タイムリー

6回の攻撃には疑問符

 6回も、ワンナウト後、末包がヒット、田中もヒットで1,3塁。しかし、堂林が三球三振。田中も盗塁死でダブルプレー。

 ここは何とかしてほしかったですね。

9回、執念の同点

 今日は完全な勝ちゲームをひっくり返されイヤな流れでしたが、9回同点に追いつきます。

 先頭の代打、松山がヒット。やはり松山は代打が似合いますね。

 矢野が送り、堂林はショートゴロでツーアウトサード。ただ、ここで野間が執念の内野安打で同点に追いつきました。

 ここは、よく追いつきましたね。

延長10回、曽根のナイスラン 

 延長10回、ツーアウトランナーなしから、曽根がよく見極めてフォアボールを選ぶと、矢野もフォアボール、ここで堂林がセンター前ヒット、

 前進守備でしたので、曽根はサードストップかと思いきや本塁に突っ込み、タイミングはアウトも、上手くすり抜けてホームインでサヨナラ

 ここは堂林も素晴らしいですが、曽根もナイスランでしたね。

 

最後に

 今日は、明らかに新井監督の継投ミスで、勝ちゲームを落としたと思いましたが、選手がよく頑張りましたね。

 今日も阪神が勝ち、なかなかゲーム差は縮まりませんが、ほんのわずかでも可能性がある限り、最後まで頑張ってほしいですね。

 ただ、島内は抹消すべきでしょう。

 PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 本日、ユーチューブに動画をアップしました。

 1975年、カープに移籍すると、昭和50年代の中継ぎエースとして、第一次黄金期のカープのブルペンを支えると、現役引退後もカープに残り、スコアラー、広報など裏方として活躍した三輪悟氏です。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました