カープ サバイバルレース 大道と正随が脱落!! 先発ローテ―残り2枠は3人で競争

スポンサーリンク
雑感

キャンプ打ち上げ、今後の見通しが明らかに

 カープは1か月にわたる春季キャンプを打ち上げ、佐々岡監督が今後の見通しを明らかにしました。それによると、3月2日、3日の横浜遠征に大道と正随が参加しないことが判明し、また、先発ローテーション6枠のうち、残り2枠を玉村、小林、森の3選手で競わせると明言しました。

 

スポンサーリンク

サバイバルレース、まずは、大道と正随が脱落

 佐々岡監督は、沖縄キャンプ終了時点で1軍に残すメンバーと2軍に落とすメンバーを考えると話していたとおり、まずは、大道と正随の2名を横浜遠征に参加させないと表明しました。

 大道は、先日、横浜DeNAとの練習試合において登板した際、2回7失点と大炎上したので妥当だと思います。

 また、正随も実戦でほとんどアピールできませんでした。特に外野手は競争相手が多く、飽和状態です。地元広島出身の選手だけに頑張ってほしいのですが、仕方ないですね。

スポンサーリンク

次点は韮澤、持丸あたりか

 次点では、韮澤、持丸あたりが危ないと思います。2軍から上がってくる選手との兼ね合いになるでしょうけど、横浜遠征が終わり地元広島に戻れば、西川、松山あたりは1軍に合流するのではないでしょうか。

 また、開幕ピンチだった坂倉が何とか間に合いそうだというニュースも入ってきました。これは嬉しい知らせになります。

スポンサーリンク

残るは外国人選手か

 まずは、今シーズンからカープに加入する、アンダーソン、ターリーの両投手と、マクブルーム内野手ですが、3月になると政府のコロナ対策の緩和によって、入国するのではないでしょうか。

 開幕は間に合わないかも知れませんが、4月中旬ころまでには合流できるのではないかと思います。

スポンサーリンク

 また、既に来日しているコルニエルとフランスアについて、佐々岡監督はコルニエルを3月11日、12日の日本ハム戦あたりで様子を見る考えを持っています。

 しかし、フランスアはまだまだ状態が上がっていないようです。フランスアが全盛期のようなピッチングを見せてくれたら、かなり締まると思うのですが、仕方ないですね。

先発ローテーション5番手、6番手は3人で競争

 先発ローテーションについては、本日、開幕投手が予想どおり大瀬良に決まり、九里、森下、床田も確定しています。

 佐々岡監督は、残り2枠について、玉村、小林、森の3名で競わせると明言しました。

 先日、2軍において巨人との練習試合で好投した高橋昂也や、先日リリーフ登板した遠藤は候補に入っていません

 高橋昂也は、先発6人の誰かが離脱したときの予備なのでしょうか。また、遠藤は、佐々岡監督が昨年とは違うと、投球内容を絶賛していましたので、もしかしたらロングリリーフ要員として1軍に帯同させるのかも知れません。

 さて、玉村、小林、森の3人ですが、今のところ玉村が一歩リードしているような気がします。これからオープン戦の内容を見て判断することになりますが、皆、頑張ってほしいですね。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました