斎藤は2軍降格か!? 2試合続けて背信投球!

スポンサーリンク
雑感

オープン戦2戦目は大敗

 カープは、本日、巨人とのオープン戦を戦いましたが10-1と完敗しています。この試合、先発、ハッチが味方のエラー絡みだったとはいえ、2回51球、3安打2失点。また、2番手斎藤は1イニングだけで被安打6、失点6の大乱調、2イニング目は抑えたものの、先日に続く背信投球で、1軍は厳しい状況です。

 

スポンサーリンク

斎藤の投球内容

 2022年のドライチ斎藤は、3回から登板。

 ヒット、フォアボールでノーアウト1,2塁とされると、大城にタイムリー、吉川は三振に仕留めるも、佐々木に2点タイムリーツーベース、泉口にもタイムリーツーベースなど、このイニングだけで、被安打6、与四球2、失点6、暴投もあるなど、大乱調。このイニングだけで51球も投じています。

 次のイニングは抑えるも、先日の阪神との練習試合も、3回1失点でしたが、被安打6、与四球3と内容が悪く、これで2試合続けてパッとしません。

 さすがに、2試合続けてこの内容ですから、2軍行きとなる可能性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ハッチは2回2失点

 先発は、新外国人投手のハッチでした。

 こちらは初回、無失点に抑えるものの、2回、ワンナウト後、菊池のエラー、佐々木のタイムリーツーベースで先制されると、泉口にフォアボール、その後、松原の内野安打で2点目を失っています。

 今日は、オープン戦初登板でしたが、2回を投げ、51球、被安打3、失点2、奪三振2、与四球1の内容でした。

スポンサーリンク

 今日は、味方のエラーや不運な当たりもあったので、こちらはもう少し様子見でしょうかね。

スポンサーリンク

最後に

 昨日は、中日相手に10対0と快勝しましたが、今日は一転、10-1の大敗を喫しています。

 打線は3回、ノーアウトから、久保、菊池、田中と3安打放ちながら満塁どまり。

 田中の打球判断が難しかったとはいえ、この3人で点が入らないのは寂しいですね。

 結局、堂林の犠牲フライ1本に終わっています。

 また、シャイナーが今日もノーヒットで、少し心配です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブにアップしています。

 現役時代、「打撃の職人」「シュート打ちの名人」「オールスター男」などと呼ばれ、数々のタイトルを獲得するほか、伝説となった「振り逃げ満塁ホームラン」を演出、晩年、カープに移籍すると、創設以来初のAクラス入りに貢献、予告ホームランを放つほか、その野球に対する取組姿勢で、山本浩二、衣笠などに影響を与え、1975年のカープ初優勝へ繋げると、現役引退後はその熱心な指導ぶりから、「かっぱえびせん」との異名を取り、数々の名選手を輩出、カープでは臨時コーチとして、高橋慶彦選手の打撃改造に着手した山内一弘氏です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました