9回土壇場、カープ逆転サヨナラで阪神に付いて行く!! 新井監督の勝負勘冴える

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0133

本日の巨人戦は4-3でカープが勝ち

チーム
巨人 0 0 3 0 0 0 0 0 0 3
広島 0 2 0 0 0 0 0 0 4

 昨日は、床田、バウアーの投げ合いで、延長に入り、再三のチャンスを潰し、痛いドローとなったカープ、今日も僅差の試合となり、1点ビハインドで9回に入ると、ノーアウト1塁で、野間に強行させチャンスを広げると、小園の同点タイムリー、松山の内野安打で劇的な逆転サヨナラ勝ちを収めています。

 

スポンサーリンク

野村は味方のエラーに足を引っ張られる

 今日の先発は野村でした。

 野村は、いつもの打たせて取るピッチングで2回まで抑えますが、3回、味方の守備に足を引っ張られます。

 先頭の横川に内野安打、吉川のツーベースで2,3塁。

 ここで坂本を浅いセンターフライ、梶谷のファーストゴロで突っ込んだサードランナーを本塁封殺し、ツーアウトまでこぎつけるも、上本がタイムリーエラーで1点

 更に、秋広フォアボールから、大城に2点タイムリーを浴び逆転されます。

 何とか粘ってほしかったですね。 

 ただ、4回、5回もランナーを許すも粘りのピッチングを見せてくれました。

 4回はワンナウト1,2塁。5回はツーアウト満塁でしたが要所を抑えます。

 この辺りはさすがですね。

 結局、5回、投球数99、被安打8、奪三振1、与四球3、失点3という内容でした。

 ただ、自責点は0ですからね。

スポンサーリンク

リリーフは中崎、ターリー、大道

 6回から継投に入りました。

 6回中崎は三者凡退、7回ターリーはヒット1本打たれますが、後続を抑えます。

 そして、8回、9回は大道でした。

 8回は三者凡退に抑えますが、9回は、ワンナウト後、坂本にヒット、梶谷には13球粘られてフォアボールで1,2塁のピンチ。

 しかし、岡本、代打長野を抑えます。

 大道も良く粘ってくれました。

スポンサーリンク

今日のスタメン

 今日のスタメンは、菊池、野間、秋山、上本、小園、デビットソン、會澤、末包、野村でした。

 今日は、デビットソンが久々にスタメン復帰です。

2回に先制

 先制はカープでした。

 2回、先頭の上本がヒット、小園は倒れるもデビットソンが右中間に先制のツーランホームラン

スポンサーリンク

 ここは大きな戦力が復帰してくれましたね。

3回以降なかなか得点できず

 3回に逆転されますが、その後、なかなか得点できません。 

 4回、先頭の秋山がツーベース、上本が進塁打でランナーサードも、小園が三振、デビットソンショートゴロ。

 5回、先頭の會澤がデッドボールで出塁も、田中がバント失敗、坂倉ライトフライ、會澤の代走、中村が盗塁失敗。

 中村奨成も正念場ですね。

 その後、6回から8回までパーフェクトに抑えられます。

9回逆転サヨナラ

 ただ、9回、やってくれました。

 先頭の菊池がラッキーなヒット、ここで野間はバントではなく、強行しセンター前ヒット

 ここは新井采配が冴えていますね。

 ノーアウト1,2塁から、秋山のバントをフィルダースチョイスで満塁

 上本は浅いレフトフライに倒れるものの、小園は初球をライト前同点タイムリー

 更に代打松山の打球をファースト岡本が処理をもたつき、サードランナーホームイン。

 見事な逆転サヨナラとなりました。

 

最後に

 今日は、再三のピンチを投手陣が良く粘ったと思います。

 また、9回、1点ビハインドにもかかわらず、ノーアウトランナー1塁で野間に強行させた新井監督の勝負勘。見事でしたね。

 今日、負けると阪神とのゲーム差が2.5に開くだけに大きな逆転勝利となりました。

 明日は、抹消された森下に代わり玉村が先発します。期待しましょう。

 PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 阪神時代、16歳と117日での初登板という、戦後最年少での公式戦出場記録を持ち、1982年、カープに移籍すると、登板中、6基の照明灯がすべて停電になるという前代未聞の事態に巻き込まれ、現役引退後は、カープアカデミーで指導者としても活躍した古沢憲司氏

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました