またもリクエスト遅延の大チョンボ!! 勝つ執念はないのか! カープ痛い敗戦

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0133

本日のDeNA戦は3-1でカープの負け

チーム
DeNA 0 1 0 0 0 1 0 1 0 3
広島 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1

  2試合連続サヨナラ勝ちで、最高ムードのカープ、3タテで阪神戦に挑みたいところでしたが、2回、3塁ランナータッチアップについてアウトと思いきやセーフの判定、しかし、新井監督がリクエストの申し出が遅いとして認められず。好投手東相手に苦戦が予想される中、明らかな凡ミスで、泣く泣く敗戦となりました。

 

スポンサーリンク

遠藤は7回2失点の好投

 先発は、8月13日以来の遠藤でした。

 今日は立ち上がりから素晴らしかったですね。

 ただ、2回、先頭の牧にツーベース、この後、ワンナウトサードとなり、ソトの打球はレフトへの浅いフライ、レフト堂林からの送球でランナータッチアウトと思いきやセーフの判定

 この時、會澤が負傷したようで、その手当に時間を取られている際、新井監督は傍観、治療が終わりリクエストを要求するも遅延とみなされ認められず。

 確か、先日も同じようなことがありましたね。

 しかし、今日は本塁でのアウト、セーフの判定、つまり得点が入るかどうかですし、相手投手のことを考えたら、絶対に点は与えたくないケース。

 これは痛すぎるミスでしたね。何故、素早くリクエストしないのか。

 遠藤はこの後、山本をショートゴロに抑えます。

 また、4回もノーアウトセカンドのピンチを招くも牧、宮崎、ソトを打ち取りピンチを脱しています。

 ただ、6回、先頭の桑原に手痛い一発を食らいました。

 結局、7回、投球数115、被安打4、奪三振4、与四球2、失点2という内容でした。

 内容的には素晴らしかったですね。

スポンサーリンク

アンダーソンも桑原に被弾

 8回からはアンダーソンが登板しますが、ワンナウト後、またもや桑原に被弾

 ここは打った桑原を褒めるべきなんでしょうね。

 9回は中崎が三者凡退に終えています。

スポンサーリンク

今日のスタメン

 今日のスタメンは、野間、矢野、小園、デビットソン、堂林、マクブルーム、末包、會澤、遠藤でした。

 今日も菊池がベンチ、デビットソンが4番でしたね。 

3回、末包の一発で同点も

 打線は、今日も東に苦戦しました。

スポンサーリンク

 それでも、3回、末包がセンターへホームラン

 やはり一発長打は魅力ですね。

打線がつながらず

 ただ、打線が繋がりませんでした。

 4回、ワンナウト1塁もマクブルーム、會澤が倒れると、6回、ワンナウト1塁でデビットソンがダブルプレー。

 7回、ワンナウトからマクブルームヒットで代走羽月が盗塁し、ワンナウトセカンドとしますが、會澤、末包が凡退。

 8回、ワンナウトから野間が出塁も代打磯村が併殺打。

 9回もツーアウトから堂林がヒットも代打松山が倒れました。

 前回と同様にやられました。スコアラーとか打撃コーチは何をしているのか

 

最後に

 今日は何と言っても2回、リクエスト遅延でできなかったことが敗因ですね。

 明らかにアウトでしたので、この回無失点で凌いだ可能性が高く、試合展開も変わっていたと思います。

 リクエスト遅延は初めてではなく、2回目です。

 他チームはこんなことはありません。

 この非常に大事な試合。

 しっかりしてほしいですね。

 PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 本日、ユーチューブに動画をアップしました。

 1975年、カープに移籍すると、昭和50年代の中継ぎエースとして、第一次黄金期のカープのブルペンを支えると、現役引退後もカープに残り、スコアラー、広報など裏方として活躍した三輪悟氏です。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました