カープ、純国産打線で乗り切れるか!?

スポンサーリンク
雑感

レイノルズ・シャイナーが抹消

 カープはDeNAとの開幕3連戦、連敗スタートとなりましたが、第3戦目は相手のミスにも付け込み、今季初勝利を挙げました。その一方、両外国人野手が故障で抹消されています。このため、しばらくの間、純国産打線で戦う必要になりました。

 

スポンサーリンク

レイノルズ・シャイナーの故障具合

 報道によると、レイノルズは以前から左肩に違和感があったそうで、シャイナーは右手中指を痛めたようです。

 このため2人ともに抹消されています。

 しかし、2人揃って抹消なんてあまり聞いたことありませんね。

 問題はいつ復帰できるかでしょうけど、数か月とか掛かることはないと思います

スポンサーリンク

外国人不在の影響

 当面、外国人野手抜きの純国産打線で臨む必要がありますが、この打線で今季初勝利を挙げていますので、ケガの功名と言う人もいます。

 ただ、長期的に見ればやはり外国人選手は必要ですよね。

 では、その間、どうするのか。

 昨日はサードに田中広輔、ファーストに堂林が入りました。

 おそらくファーストには堂林がそのまま入り、サードには左投手の場合、二俣か、あるいは上本が入るのではないでしょうか。

 また、右投手でも田中広輔に代わり矢野が入るか、矢野がショートに入り、サードには小園が回る可能性もありますね。 

スポンサーリンク

末筒の復帰はいつなのか

スポンサーリンク

 期待の長距離砲と言えば末包ですね。

 今季、期待されたのにキャンプ直前で故障を発生。

 2軍の試合に復帰し29日の試合までは出場したのですが、30日、31日の試合は欠場しています。

 遠征ならともかく、由宇ですからね。

 もしかして、痛みが再発したのかも知れません。

 末包がファーストを守れるなら、層が厚くなるのですが・・・・。

最後に

 開幕2戦目の先発要員だった森下ですが、今週末のウエスタンリーグで復帰する見込みだそうです。

 ここで良ければ、来週末から一軍で投げるかも知れませんね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 本日、ユーチューブにアップしています。

  今回のレジェンドは、1965年、カープに入団し、背番号3を与えられるなど期待されるも、選手としては特筆すべき成績を残すことなく引退、ただ、古葉竹識氏に請われ、カープ、大洋ではコーチとして支え、カープのコーチ時代には、高橋慶彦に鉄拳制裁を加えるほか、外野ノックの名手として長嶋清幸や山崎隆造などを指導、その後、ダイエーのほか、韓国で2年、台湾で11年など、プロでは現役8年に対し、コーチ・監督を33年務め、名指導者として活躍した寺岡孝氏です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました