カープファンは阪神、巨人に次ぐ3位! 本当なのか!?

スポンサーリンク
雑感

プロ野球ファン集計の結果が発表される

 このたび、リサーチ会社のマクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングによる共同企画として、2022年スポーツ基礎調査、プロ野球球団別ファン人口の推計が発表されました。それによると、1位阪神、2位巨人、そしてカープが3位に入っています。

 

スポンサーリンク

集計の詳細

 この調査は毎年行われているようで、今年は、9月16日~同19日、全国の15 歳(中学生を除く)~69 歳のマクロミルのモニターに対して行い、2000人(男女各1000人)からの有効回答だそうです。

 集計結果によると、阪神が404万人で1位、巨人が373万人で2位、そしてカープが214万人で3位となっています。

 ちなみに前年、前々年はともに、1位巨人、2位阪神、3位ソフトバンク、4位カープ、5位中日だったようです。

 ただ、今シーズン、カープは低迷していましたし、何故、順位を上げたのかは謎ですね。

チーム ファン数 前年 前々年
阪神 404万人 2位 2位
巨人 373万人 1位 1位
広島 214万人 4位 4位
ソフトバンク 208万人 3位 3位
日本ハム 194万人

 他球団では、初めて巨人が2位に陥落し、阪神が1位になっています。また、新庄人気で日本ハムが初めてランクインしていますね。

スポンサーリンク

カープはかつて不人気球団

 私のような古い人間は、このような結果が出るのは信じられないですね。

 かつて、カープと言えば、広島では圧倒的に支持されていましたが、東京、大阪など大都市圏では人気がなかったですからね。

 また、地方では巨人が圧倒的な人気を誇っていました。昔はプロ野球といえば、巨人戦しか全国放送されませんでしたから、これは必然でしょう。

 ただ、巨人戦の全国中継も視聴率が取れなくなり、今はほとんど無くなりましたね。逆にパリーグを中心にフランチャイズ制が確立されたため、地域密着の地元チームを応援するファンが増えたと言えます。

 地域密着と言えば、カープが元祖でしょうけど、そのカープが全国的に3位に入りこんだというのは感慨深いものがあります。

スポンサーリンク

プロ野球人気自体は減少

スポンサーリンク

 ただ、プロ野球人気自体は減少しています。

 先ほどの調査によると、日本のプロ野球チームを応援している人は26.0%で、昨年から2.1 ポイント減少。プロ野球ファン人口を推計すると2099 万人となり、昨年比179 万人減とか。

 ですから、もっとファンサービスに力を入れるとか、魅力ある試合、ルール作りをしてほしいですね。

 以前、落合監督は勝つこと自体が最大のファンサービスとして、その他のファンサービスはあまり積極的ではありませんでした。以前はそれでよかったのかも知れませんが、時代は変わっています。

 その落合氏が監督を務めた中日は、強いチームを作ることができたのに、スタンドが満員にならないという理由で、監督を更迭しています。

 しかし、監督が代わっても観客動員に大きな変化はありませんでしたね。

 

最後に

 今回、カープの人気が阪神、巨人に次ぐ3位になったということですが、カープ球団は、ますます人気が出るように知恵を絞ってほしいですね。

 現在、コロナ禍で応援が制限されていますが、他球団は、トランペット応援をスピーカーで流したり工夫しています。

 良かったら、こちらのブログをご覧ください。

コロナ禍でのカープ応援、工夫できないものか?

 最近、再び、コロナ感染者が増加傾向にあり、非常に危惧していますが、早く元の状態に戻ってほしいものです。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました