中村奨成の外野手転向は成功するか!?

スポンサーリンク
雑感

中村奨成が外野手登録に

 カープの中村奨成選手が、今季から外野手登録になることがわかりました。果たしてどうなるか考えてみました。

 

スポンサーリンク

中村奨成のドラフト指名

 中村奨成選手は、皆さま、ご承知のとおり、広陵高校3年生のとき、夏の甲子園で1大会での最多となる6本塁打という記録をつくり、この年のドラフト1位で入団しています。

 この夏の大会で一挙に注目を浴びるのですが、もし、出場していなかったら、ここまで注目を浴びていないでしょうし、ドラフト1位でもなかったと思います。

 カープは、投手を除き、ポジションが被る若手の有力選手がいる場合、そのポジションの選手は回避する傾向があります。

 ですから、坂倉がいる捕手のポジションについて、優先度は低かったようです。

 ただ、甲子園で華々しい活躍を見せ、地元世論を中心に中村奨成を指名すべきとの声が高く、また、当時、カープは黄金時代で即戦力にこだわらなったという背景もあり、1位で指名したようですね。

スポンサーリンク

中村奨成の実績

 ただ、期待とは裏腹に伸び悩みましたね。

 2年目までは1軍出場なし

 当時の水本2軍監督が、いつまで経ってもプロの身体にならないと嘆いていました。

 ですから、あまり練習もしていなかったのかも知れませんね。

 3年目の2020年、ようやく1軍に上がりますが、わずか4試合の出場。翌2021年がキャリアハイとなる39試合に出場、ホームランも2本放っています。

 しかし、その後はじり貧で、昨年は18試合の出場に留まっています。ただ、2軍では打率323打っています。

 ですから、期待して1軍に上げるのでしょうけど、どうしても1軍に上がると打てませんでしたね。

スポンサーリンク

成績と裏腹にスキャンダルで脚光 

 その一方、2年連続で女性スキャンダルを報じられ、すっかり、イメージが悪くなりました。

スポンサーリンク

 そのせいか、背番号も22から、96に変更されました。

 これは、かなりの屈辱でしょう。

捕手から外野手転向について

 カープの捕手は、今や坂倉が正捕手、控えに會澤、磯村、また、石原なども控えています。

 片や、外野手は西川が抜け、レフトの枠が空きました

 また、野手全体に言えることですが、右打ちが少ない現状があります。

 ですから、これはチャンスかも知れません。

 また、これまで長時間割いていたキャッチャーとしての練習を行わなくてもいいことになりますので、これは、大きいですね。

外野手争い

 中村奨成は、キャンプ2軍スタートですが、外野残り1枠を巡り、末包、田村などが競っています

 ただ、守備を考えると中村奨成はチャンスですし、ここは頑張ってほしいですね。

最後に

 いよいよ、キャンプインまで1週間を切りました

 楽しみですね。 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブをアップしました。

 1973年、巨人に入団すると、1975年10月15日、カープが初優勝を決めた試合で、大下の打球判断を巡り、コーチと対立、巨人退団後、アメリカやカナダのマイナーリーグなどでプレーするも、1981年、帰国してカープに3年間在籍、その後はメキシコでプレーするほか、韓国でもコーチを務めるなど、実に「日・米・韓・メキシコ・カナダ」の5か国で、選手またはコーチとして活躍した小川邦和氏です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました