中村奨成が護摩行参加! 来季飛躍できるのか!?

スポンサーリンク
雑感

中村奨成が護摩行へ

 地元、広陵高校からドラフト1位で入団も、入団時から相次ぐ故障で殻を破れず、近年は女性問題続きで、遂に背番号22もはく奪された中村奨成、来季、護摩行に志願とのニュースが飛び込んできました。果たして来季は飛躍できるのか。

 

スポンサーリンク

中村奨成の実績

 中村奨成は、2017年ドラフト1位で入団し、今季6年目

 そろそろ結果を残さないと危ない立場になってきました。

 2021年は39試合出場し、これから飛躍すると思われたのですが、2022年は27試合、そして2023年は18試合と、逆に減少しています。

 今季はヒットわずか3本、ここ2年間、本塁打もありません

 更に、昨年、今年と女性問題で週刊誌を賑わすことになり、すっかりスキャンダラスな選手として有名になりました。

スポンサーリンク

護摩行について 

 元々は、当時、カープに在籍していた金本選手が1999年に始めたそうで、その後、親交の深い新井選手が追随すると、最近は會澤、石原、小窪、堂林も参加するようになりました。

 護摩行については、かつて、張本氏がサンデーモーニングのご意見番コーナーで、「効果はない」と、言い放っていました。その効果は確かにわかりませんが、一つの達成感はあるでしょうね。

スポンサーリンク

堂林は護摩行で変わったのか

 堂林は2017年、当時の新井選手に志願して護摩行を行ったようです。

 すると、2018年は63試合、2019年は28試合と低迷も、2020年111試合、2021年70試合、2022年101試合、2023年100試合と、最近は一軍に定着し、今季は初の4番も打ちました。

スポンサーリンク

 堂林選手は、新井監督に対し、「変わるきったけを与えてくれた」と感謝しています。

新たな参加者は他にも

 末包も護摩行に初参加するそうです。

 新井氏は監督のため、選手とは別行動でしょうけど、その代わりを會澤選手が担ってくれそうですね。

最後に

 堂林の事例もありますし、中村奨成選手も何とかもう一度、這い上がってほしいですね。

 今季も1軍では結果が残せませんでしたが、二軍では好成績を残しています。

 来季の飛躍に期待です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 新たに、ユーチューブをアップしました。

 このたびは、ショート、金本選手のFA前と後の成績を比べてみました。良かったらご覧ください。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました