森下が完投! 4番を欠くアクシデントもカープ連敗ストップ!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0118

本日の中日戦は3-1でカープの勝ち

チーム
中日 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
広島 0 1 2 0 0 0 0 0 × 3

  一昨日、昨日と打線が奮わず痛い連敗を喫したカープ、今日は、苦手の中日、高橋から3点を奪うと、森下が悪いながらも完投、3-1で勝利し連敗をストップしています。ただ、3回、西川の打席で松山が代打で登場、西川が心配ですね。

 

スポンサーリンク

森下が完投

 先発は前回、ヤクルト戦で4回4失点と乱調だった森下でした。

 今日も立ち上がりからピンチを招きます。

 初回、ワンナウト後、カリステにヒットを打たれるも、細川をダブルプレー

 2回も、先頭の石川ヒット、ビシエドフォアボールでノーアウト1,2塁のピンチ、ただ宇佐見を三振、村松サードフライ、鵜飼センターフライに抑えます。

 この辺りは下位打線だったとはいえ、見事でした。

 3回三者凡退も、4回は細川に特大のホームランを打たれます。ここは仕方ないですね。

 5回もツーアウト2,3塁で細川でしたがショートフライ。

 7回もツーアウト1,2塁でカリステでしたが、センターフライ。

 何とか粘ってくれました。

 結局、9回完投、投球数116、被安打7、奪三振4、与四球2、失点1という内容でした。

 まさか完投するとは、恐れ入ります。

 

スポンサーリンク

今日のスタメン

 今日のスタメンは、菊池、野間、小園、西川、デビットソン、堂林、會澤、末包、森下でした。

 今日は、菊池が復帰、キャッチャーは會澤でした。

スポンサーリンク

効率いい攻め

 今日は、苦手高橋が相手だっただけに苦戦が想定されましたが、序盤に攻略します。

スポンサーリンク

 2回、ワンナウト後、デビットソンがヒット、堂林はいい当たりもライトフライ、続く會澤ツーベースで2,3塁。ここで昨日ブレーキの末包がセンター前ヒットを放ち先制します。

 ここはよく打ちました。

 3回も、先頭の菊池がツーベース、野間フォアボールで1,2塁。ここでパスボールで2,3塁。

 小園は倒れるものの、西川の代打松山が犠牲フライ、更にデビットソンがタイムリーツーベースでこの回2点目

 ここも繋がりましたが、西川が心配ですね。

 

最後に

 今日は、苦手高橋を攻略すると、森下が悪いなりに完投勝利で、連敗を2で止めました。

 ただ、西川が心配ですね。

 脇腹痛から復帰し、順調だと思ったのですが、先日、岐阜で精彩を欠いた試合など、もしかしてどこか悪いのかとも思っていました。

 ここは軽傷を祈るのみですが、上本、秋山もまだかかりそうです。

 ただ、マクブルームが2軍戦で復帰していますので、ここは1軍に上げてもいいかも知れません。

 PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 まだ、「トレーナー」という言葉が定着していなかった1963年、カープに加入すると、東京オリンピックで遭遇した、アメリカのトレーナーが実践していたケア方法を取り入れるほか、肩や肘をケアするアイシングをいち早く日本球界に持ち込むなど、時代のパイオニアとして活躍、2020年まで58年の長きにわたり、裏方としてカープを支えた福永富雄氏。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました