カープローテ― 森下ピンチ、遠藤内定でどうなる!?

スポンサーリンク
雑感

森下がローテ―白紙

 故障から復帰を目指し、ここまで順調に調整を行ってきた森下が、6日の練習時に右肘の違和感を覚え、12日ヤクルト戦の登板を回避することとなりましたが、その後も投球練習が再開できず、開幕ローテ―は困難な状況になっています。

 

スポンサーリンク

森下の状態

 森下は、6日、マツダスタジアムでの練習において、シート形式の打撃練習に登板し、打者6人に21球を投げたものの、調子はイマイチだったようです。

 どうも右肘に違和感があったようで、本来、12日、ヤクルト戦に登板する予定でしたが、白紙になっています。

 現在は、キャッチボールすら回避し、黙々とランニングを行っており、当面は投げずに状態を確かめる方針のため、開幕ローテーション入りは厳しい状況にあるとか。

スポンサーリンク

新井監督の想い

 新井監督は、森下の状態について、「想定の範囲内」としながらも、「数カ月離脱というのが一番痛い」とコメントしています。

 なお、復帰までの日程を決めてしまえば、その日を目指し準備してしまうため、オーバーフローとなることを懸念し、当面はノースローで確認しながら慎重に調整を進めていくようです。  

スポンサーリンク

どうなる開幕ローテ―

 そこで、気になるのは開幕ローテ―でしょうね。

 開幕投手の大瀬良、同じ故障から復帰する床田に加え、先日のウエスタンリーグ、教育リーグで好投した遠藤の3名は確定でしょう。

 残り3人ですが、九里がまだ不透明、アンダーソンもイマイチです。

 ですから、森下の離脱で1軍に呼ばれた森、11日のヤクルト戦に先発することになった、ドラフト3位の益田、また、ドラフト5位の河野もチャンスかも知れません。

スポンサーリンク

  また、コルニエルもチャンスがあるでしょう。

最後に

 カープの先発陣も、揃っているようで揃っていない状況です。

 この中で、計算できる森下が離脱すると、非常に痛いですね。

 ここで、黒原、岡田、薮田、など意外な選手が出てくると面白いと思います。

お知らせ

JCBカープカード

 現在、JCBカープカードに申し込むと、チケット先行発売や、球団主催のイベントに抽選で招待があるなどの特典が付いています。

 今季、新井新監督に掛かる期待は非常に大きいものがあります。是非、みんなでカープを応援しましょう

 お申込みは次のリンクから ↓↓↓↓

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 1975年、ホプキンスとともに、カープ初優勝に貢献、プロ野球史上初の、左右両打席本塁打を放つほか、陽気な性格でファンにも愛されたシェーンです。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました