カープ 森は制球力に課題山積!! 林が復活の2安打!

スポンサーリンク
雑感

本日のオープン戦は5-2で敗北

 昨日のオープン戦、カープはドラフト3位ルーキー益田が3回パーフェクトのピッチングで、開幕ローテーション入りをアピール。本日の森も、益田に続きたかったのですが、初回先頭から、10球連続ボールを投げるなど、3回を投げ、毎回の5四死球、このままではローテーション入りは厳しい状況です。

 

スポンサーリンク

本日の森

 森は、初回、並木、内山に何と8球連続ボールで、ノーアウト1,2塁、3番長岡にも2球連続ボールで、プレーボールから10球連続ボールと、制球が定まりません。

 ただ、長岡をセカンドフライ、オスナをダブルプレーに切り抜けます。

 2回は、ツーボールから、濱田にツーベース、赤羽フォアボールで、この回もノーアウト1,2塁とされると、三ツ俣に送られ、松本にデッドボールで満塁、ただ、ここも元山を三振、並木をセカンドフライに打ち取ります。

 3回は、簡単にツーアウトを奪うも、オスナにストレートのフォアボール、濱田にツーベースで2,3塁、赤羽にタイムリーを浴び失点します。

 ここまで、順調に仕上げてきた森ですが、今日は制球が定まらず、3回を投げ、51球、被安打3、与四死球5、奪三振1という内容でした。

 今日の投球を見せられると、とても使える状態ではなさそうですね。

 鳴り物入りの応援が再開されて、初めてのマツダスタジアム、観客も多く緊張したのかも知れませんが、反省点が多そうです。

スポンサーリンク

リリーフは、アドゥワ 、松本、戸根、島内、森浦、河野

 4回以降は、アドゥワ 、松本、戸根、島内、森浦、河野と繋いでいます。

 この中では、3番手、松本がワンナウトからオスナにフォアボール、濱田にタイムリーツーベースを打たれています。

 4番手の戸根も、先頭、松本の打球をショート小園が悪送球で出塁を許すと、元山にヒット、並木にセフティーバントで満塁、内山、長岡を抑えるも、松本に2点タイムリーを浴びています。

 5番手の島内も先頭の先頭の赤羽にフォアボール、三ツ俣に送られ、松本にタイムリーを浴びています。

 やはり、今日もエラーやフォアボールで出塁を許してから、ことごとく失点していますね。

 昨年、一昨年とヤクルトには大きく負け越していますが、現在、ヤクルトは、村上、山田、中村といった主力が欠場しています。

スポンサーリンク

 それで、この有様ですからね。

 ヤクルト相手にせめて五分で戦わないと、上位進出は厳しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

打線は林が復活の2安打 

 今日のスタメンは、秋山、野間、マクブルーム、西川、デビットソン、坂倉、菊池、田中広輔、林でした。

 今日は、ヤクルトの先発、ドラフト1位吉村に4回、菊池の1安打のみに抑えられていましたが、5回、ツーアウト2塁から、林がセンターへタイムリーツーベースを放っています。

 林は、8回にも、先頭打者としてツーベースを放っており、キャンプは2軍でしたが、このまま1軍に帯同する可能性も出てきましたね。

最後に

 昨日、益田の好投でいい勝ち方をしたと思ったら、今日は昨年と同様、ミスから失点するという悪い流れ、しかもヤクルト打線に揺さぶられ、やはりヤクルトは飛車角なしでも強いという印象ですね。

 ただ、このままでは昨年と変わりません。

 打線に関しても、今年は機動力を使うと決めてのなら、それを貫いてほしいですね。

お知らせ

JCBカープカード

 現在、JCBカープカードに申し込むと、チケット先行発売や、球団主催のイベントに抽選で招待があるなどの特典が付いています。

 今季、新井新監督に掛かる期待は非常に大きいものがあります。是非、みんなでカープを応援しましょう

 お申込みは次のリンクから ↓↓↓↓

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 今回は、カープ連続日本一に貢献、退団後は、韓国プロ野球で、シーズン30勝という大記録を作った福士敬章投手です。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました