カープ戸根は一岡の再来なるか!? オーナーがキーパーソンに挙げる!!

スポンサーリンク
雑感

松田オーナーが戸根がキーパーソンになると予想

 カープは、本日、仕事納めを迎え、松田オーナーが先日の現役ドラフトで指名した戸根がキーパーソンになるのではないかと予想しています。そこで、かつて3連覇の際、大竹の人的保障で入団し中継ぎで大活躍した一岡と比較してみました。

 

スポンサーリンク

一岡の成績

 一岡がカープに入団したのは、2014年、FA移籍した大竹の人的保障として加入しました。

 ただ、カープは、大竹のFAにかかわらず、一岡に狙いを付けており、プロテクト外になっていることを確認した際には、「トレードで獲得できる選手ではない」と、喜んでいました。

 次表は、一岡の入団時からの成績になります。

 ご覧のように、巨人時代一桁登板でしたが、カープに移籍してから一気に登板試合数が増加します。

 特に2017年、2018年は59試合に登板と2連覇、3連覇に大いに貢献しています。

球団 成績
2012 巨人 4試合 0勝0敗
2013 巨人 9試合 0勝0敗
2014 カープ 31試合 2勝0敗 2S16H
2015 カープ 38試合 2勝4敗 1S 7H
2016 カープ 27試合 1勝1敗 0S 5H
2017 カープ 59試合 6勝2敗 1S19H
2018 カープ 59試合 5勝6敗 2S18S
2019 カープ 33試合 0勝0敗 0S16H
2020 カープ 19試合 0勝1敗 1S 2H
2021 カープ  
2022 カープ 10試合 1勝0敗 0S 1H

 最近は、不調で目立った活躍ができていませんが、それでもここまで活躍してくれるのであれば、御の字ではないでしょうか。

 大竹の人的保障で入団しましたが、大竹以上と言っても過言ではないと思います。

スポンサーリンク

戸根の成績

 続いて戸根の成績です。

 一岡とは、年齢も経験も違いますので、一概に比較はできませんが、戸根を指名した際、松田オーナーは、カープもドラフトの時、狙っていたかのような口ぶりをしています。

スポンサーリンク

 カープのスカウトの目利きは定評があるので、もしかしたら、活躍してくれるのではないでしょうか。

 特に、変則気味の左腕なので、現在のカープにはいないタイプです。

 かつて、変則左腕と言えば、清川とか広池が有名ですが、近年このタイプはいませんでしたからね。

登板数 防御率 投球回
2015 46 2.88 40  2/3
2016 42 4.50 36
2017 6 6.75 8
2018      
2019 26 1.99 22  2/3
2020      
2021 29 4.82 37  1/3
2022 9 5.02 14  1/3
通算 158 3.96 159

 

スポンサーリンク

最後に

 カープ球団は、本日、仕事納めということで、ここ10日くらいは、動きはないでしょう。

 年明けに衝撃のトレードがあるのか、注視しておきましょう。

お知らせ

JCBカープカード

 現在、JCBカープカードに申し込むと、チケット先行発売や、球団主催のイベントに抽選で招待があるなどの特典が付いています。

 来季、新井新監督を迎え、ワクワク感あるれる試合を期待したいですね。

 お申込みは次のリンクから ↓↓↓↓

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 今回は、あの伝説のスカウト、木庭教氏です。良かったらご覧ください。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました