栗林遂にリリーフ失敗、カープ連敗で首位も陥落!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2022年)

本日の中日戦は4-3でカープサヨナラ負け

チーム 10 11 12
広島 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 3
中日 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 2 4

 開幕からの連勝が6でストップしたカープ。連敗だけは避けたいところ、今日は森下が登板しましたが、相手の笠原も出来がよく、同点のまま投手戦となり延長に突入しました。カープの中継陣は粘り強い投球を続け、12回に勝ち越すも、その裏、クローザー栗林が打たれサヨナラ負けを喫しています。

 

スポンサーリンク

森下は好投報われず

 森下は、不思議とランナーがいない場面では、そうでもないのですが、ランナーを出すとギアを上げ全力で抑えにかかります。ただ、先頭打者に長打を打たれると、なかなか抑えるのは難しくなりますね。

 今日は初回、先頭打者をヒットで出塁させるものの後続を断ち無失点、2回、3回は三者凡退に抑えますが、4回は先頭の岡林にスリーベースを打たれると、その後ワンナウト1,3塁から犠牲フライを打たれ1失点、5回は三者凡退に抑えますが、6回は先頭の大島にホームランを打たれます。

 先頭打者への責めをもう少し慎重にすべきだったのかも知れませんね。

 結局、7回、投球数112、被安打4、奪三振3、与四球1、失点2という内容でした。内容は及第点ですが、援護がなく勝ち星をあげることができませんでした。次回に期待ですね。

スポンサーリンク

中継陣は粘りのピッチングも

 森下が降板した後、8回中崎、9回島内、10回塹江、11回菊池、12回栗林と1イニングずつ登板しましたがピンチの連続でした。

 中崎は先頭、溝脇のセフティーバントを気迫のプレーでアウトにしますが、大島にライト前ヒット、犠打で送られツーアウトセカンドのピンチを招きますが、鵜飼を三振に打ち取ります。

 島内は、先頭のビシエドにツーベース、塹江は、先頭の石垣にレフト前ヒットを打たれると、暴投と犠打で、ワンアウトサード、菊池はワンナウトから阿部にデッドボールを与えるなどピンチを招きますが、どの投手もよく踏ん張りました

スポンサーリンク

栗林の調子は悪かったのか

 今日のような同点の試合で延長に入ると、普通は状態のいい投手をどんどん投げさせるのですが、栗林は登板しませんでした。

 もしかして、昨年後半から続けているセーブシチュエーションでなければ、登板させないという考えだったのでしょうか。どうも違うようにも思えましたね。やはり、ブルペンの時から調子が悪かったのではないかと思います。

 12回表にカープが勝ち越し、やむなく登板した感じです。先頭の石垣を簡単にライトフライに打ち取るものの、溝脇にファオアボール、そして大島にスリーベースで同点に追いつかれると、岡林に内野安打を打たれサヨナラ負けを喫しています。

スポンサーリンク

 制球に不安が残る内容でしたね。オープン戦のときから、状態が悪かったのですが、先日の阪神戦では完璧な投球をしていただけに立ち直ったかと思ったのですが、そうではなかったようです。

 この先も不安が残りますね。

打線はいい当たりが正面を突く不運

 カープ打線は、この試合4安打しか打っていませんが、いい当たりが正面を突くことも多くアンラッキーでした。

 特に延長12回、坂倉の打球はあわやホームラン、最低でも長打にはなるだろうと思っていましたが、ライナーに倒れます。この飛球は犠牲フライにはなったものの、ヒットになっていれば、また違った展開になっていたと思います。

末包がプロ第1号

 今日の試合、7番ライトで先発出場した末包ですが、5回、左中間の一番深いところにライナーでホームランを放ちました。記念すべきプロ入り第1号となりましたが、残念ながら試合には負けてしまいましたね。

11回の攻撃、代打中村健人は疑問

 今日の試合、なかなか出塁すら難しかったのですが、11回は先頭の上本がピッチャー強襲のヒットで出塁すると、ここで塹江に代えて中村健人が送られます。

 中村健人が出てきたので、ここは強硬策と思いきや、何と作戦はバントでした。ところが、1球目、2球目とフェアゾーンに飛ばすことができず、スリーバントも失敗しました。

 どう見ても、バントが上手そうには見えませんでしたし、バントさせるなら堂林でも良かったのではないかと思いました。この場面は解せないですね。

最後に

 今日は、中継ぎが粘り、打線が勝ち越してクローザーで逃げ切るという勝ちパターンが崩れた試合になりました。

 特に栗林で落としたのが痛いですね。当面はクローザーを変えることはないでしょうけど、この先も不安定な投球が続くとなると、考えなければならないかも知れません。

 今日は、巨人が勝ちましたので、カープは首位陥落となりました。明日以降、何とか立て直してほしいものです。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました