カープ 継投に失敗し、3タテ&2位浮上ならず!! 

公式戦試合の感想(2022年)
スポンサーリンク

本日の巨人戦は7-5でカープが敗北

チーム
巨人 0 0 0 0 1 2 2 1 1 7
広島 0 0 0 3 0 0 2 0 0 5

 一昨日、昨日と巨人に連勝し、今日勝って2位浮上を決めたいカープ。今日は九里が先発しますが、繰り出すリリーフ陣が相次いで失点するなど、継投に失敗、7-5で巨人に敗れています。これで、2位、勝率5割も叶いませんでした。 

 

スポンサーリンク

九里は5回1失点の好投

 先発、九里ですが、いつもと同様に粘りのピッチングを見せました。

 初回、吉川、ウォーカーに連続三振を奪う立ち上がり。2回は先頭の岡本にデッドボールを与えるも後続を打ち取ります。

 3回はヒットとフォアボールでツーアウト1,2塁のピンチを招きますが丸をファーストゴロに抑えます。4回もワンナウトから坂本にヒットを許しますが後続を抑えます。

 ただ5回に失点しました。

 先頭の大城にホームラン、ワンナウト後、吉川にライト前ヒットを打たれますが、ここはけん制で飛び出し、ランダンプレーでアウト。ツーアウトランナー無しから、ウォーカー、丸に連続フォアボール、続く岡本の打球はセンターへのライナーでしたが、ここは上本が飛び込みファインプレー。ピンチを脱します。

 ただ、この5回のピッチングが気に入らなかったのか、九里はこの回で降板を命じられます。

 結局、5回、投球数76、被安打4、奪三振6、与四死球4、失点1という内容でした。

 ただ、5回のピッチングはよくありませんが、まだ1失点、投球数もまだ76ですから、6回も続投で良かったのではないかと思います。

スポンサーリンク

中継ぎはケムナ、矢崎、森浦、ターリーと繋ぐも全員失点

 リリーフはケムナ、矢崎、森浦、ターリーと繋ぎましたが全員失点します。

 ケムナは先頭の坂本にホームラン、更に連打で1,3塁のピンチを作りますが、ここは大城をセカンドダブルプレー。この間にサードランナーが生還し、この回2失点。

 矢崎はツーアウトランナーなしから岡本にヒット、坂本に2打席連続となるホームランを浴びます。フルカウントまでいったのですが、フォアボールを怖がったのかも知れませんね。

 森浦はツーアウト2塁から、吉川にタイムリーツーベースを打たれ1失点。

 ターリーは丸にホームランを打たれ1失点。

 以上のとおり、リリーフ陣はことごとく失点しましたね。

 ただ、連日の猛暑の中で投げる訳ですから、体力もかなり消耗していると思います。これは仕方ないかも知れません。

 ですから、余計に先発九里を引っ張ってほしかったですね。

スポンサーリンク

打線は3点先制

 打線は、3回まで巨人先発の堀田に対し坂倉のデッドボールのみに抑えれれていましたが、4回に繋がります。

 ワンナウト後、菊池、マクブルーム、坂倉の3連打で先制すると、堀田を引きずり降ろします。投手が戸根に代わりますが、小園もヒットでもう1点、更に中村健人は犠牲フライを放ち3点目を挙げます。この回の集中打は見事でしたね。

7回はツーアウトから同点に追いつく

 その後、リリーフ陣が打たれ逆転を許しますが、7回ツーアウトランナーなしから、羽月のヒット、菊池の打球を岡本がエラー、続くマクブルームがライトへの2点タイムリーツーベースで同点に追いつきます。ここはあと少しでホームラン、惜しかったですね。

 ただ、反撃もここまで。その後リリーフ陣の失点を取り戻すことはできませんでした。

最後に

 一昨日、昨日とマクブルームの連日の大活躍で、明らかにカープに勢いがあったと思います。特に昨日はサヨナラホームランですからね。

 ただ、今日はやはり継投の失敗なんでしょうね。九里も納得して降板なのかどうかも気になります。また、目立ちませんが7回先頭打者投手の場面で、またもや宇草を代打に起用してきました。

 案の定、腰の引けたスタイルで見逃し三振。全く打つ気配なし。何で2軍に落とさないのか不思議で仕方ありません。

 野間はコンディション不良で出れないのかと思いましたが、8回に代打で登場しています。それなら、7回に野間を代打に出せよと思いますよね。野間も三振でしたが、それは結果論ですから。

 7回であれば、上位打線に繋がる打順、8回は出塁しても下位に回るので、得点の可能性が低くなります。明日は必ず抹消することを期待します。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

  1. max より:

    そもそも代打で使うなら會澤の方がまだマシですよ
    しょーせー交代させれば無駄もないですし
    宇草、ケムナスコットあたりはただの贔屓枠なのでいりませんよ
    巨人戦なら松本登板させて巨人ファンを動揺させればいいのにと思いましたw

  2. MAXさま
    コメントありがとうございます。
    佐々岡監督は、開き直ったコメントしていますね。
    勝負師ではありませんよね。早く退陣願いたいです。

タイトルとURLをコピーしました