カープ、ミス連続の重い空気も、総力戦で延長サヨナラ!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0133

本日の中日戦は3-2でカープがサヨナラ勝ち 

チーム 10 11 12
中日 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2
広島 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 3

 昨日は、リフレッシュ明けの大瀬良がピリッとせず、また、野手もミスを重ねるなど、精彩なく、5割に逆戻りしたカープ、今日もサイン見落とし、ボーク、タイムリーエラーなど、ミスが目立ち敗色濃厚でしたが、8回2点差を追いつくと、その後は総力戦も得点できず。ただ、延長12回、ツーアウト満塁から押し出し四球でサヨナラ勝ちを収めています。

 

スポンサーリンク

九里はナイスピッチングも援護なく

 今日の先発は、前回、阪神戦で7回無失点と好投するも勝ち星を挙げることができなかった九里でした。

 今日も快投を見せます。

 初回、ワンナウト後、大島にツーベース、細川にデッドボールで1,2塁のピンチを迎えますが、石川をダブルプレーに切り抜けます。

 2回もワンナウト後、アキーノをフォアボールで歩かせますが、木下を三振ゲッツー。

 3回、4回は三者凡退としますが、5回は味方に足を引っ張られます。

 先頭のカリステの打球をデビットソンがエラー、続くアキーノの打球は西川が追いつくも、弾きツーベース。ここで木下に犠牲フライを打たれ先制されます。

 この失点は、九里にとっては気の毒でしたね。

 6回、7回は三者凡退、7回裏代打を送られ降板しています。

 結局、7回、投球数71、被安打2、与四死球2、奪三振6、失点1という数字を残しています。

 今日も、好投が報われませんでしたね。

スポンサーリンク

リリーフは島内、栗林、松本、ターリー、矢崎

 リリーフ陣は、島内、栗林、松本、ターリー、矢崎でした。

 島内は詰めが甘かったですね。

 8回、簡単にツーアウトを奪うも、ブライトにヒット、ここでけん制アウトと思いきやボークを取られ、ランナー2塁、岡林のファーストゴロをマクブルームが悪送球で1失点となりました。

 9回、栗林もピンチを招きます。

 先頭の石川にヒット、ここでワイルドピッチ。何とか坂倉に捕球してほしかったですね。

 溝脇に送られワンナウト、サード。

 ただ、ここでカウントツーボール、ツーストライクから、スクイズを敢行も空振り、サードランナータッチアウトでダブルプレー。ここは助かりました。

 10回、松本も、ツーアウトランナーなしから、味谷にヒット、岡林フォアボール、大島ヒットで満塁のピンチ、ただ、細川を何とかセンターフライに打ち取ります。

 11回、ターリーも、先頭の高橋にヒット、溝脇に送られ、加藤にデッドボールで1,2塁。ただ、ここも、木下、龍空を連続三振に打ち取ります。

 そして最終回の12回、矢崎がマウンドに上がり、内野安打で一人ランナーを許すも無失点。

スポンサーリンク

打線は重苦しい

 打線は、序盤からチャンスを掴むも中々得点できません。

 初回、菊池が通算1500本となるヒットで出塁

スポンサーリンク

 続く野間はエンドランのような打ち方、ただ、菊池は走っておらず、ランナー入れ替わり。

 秋山ヒットで1,2塁。しかしマクブルームがサードゴロ、西川もファーストゴロに終わります。

 ここはチグハグでした。

 3回も、ワンナウト後、菊池が内野安打、野間が倒れ、秋山フォアボールで1,2塁。ただ、マクブルームが倒れます。

 すると、なかなかチャンスらしいチャンスを作れません。

8回、同点に

 8回、2対0となった場面、このままズルズルいくかと思われましたが、何とか同点に追いつきます。

 先頭の菊池がツーベース、野間がスリーベースで1点差とすると、ワンナウト後、マクブルームがようやくセンターへタイムリーで追いついています

 マクブルームはようやく打ったって感じでしょうかね。

延長12回サヨナラ押し出し

 最終回となった延長12回、決めてくれました。

 ノーアウトから菊池が今日5安打目のヒットで出塁、野間、秋山が倒れるも、代打磯村がフォアボール、西川申告敬遠で満塁

 ここで、打順は投手矢崎の場面、代打は韮沢しか残っておらず、はっきり言って期待薄でしたが、何と、ストレートのフォアボールで押し出し。

 サヨナラ勝ちを収めています。

最後に

 今日も序盤からミスばかりでなかか得点もできず、イヤな流れでしたが、何とか勝ちましたね。

 この勝ちは大きいです。

 負けて、借金を作って東京ドームに乗り込むのと、勝って貯金ありで戦うのは全然違います。

 ただ、チームは大瀬良が再び抹消されるなど、不安定ですが、今日の勝ちをきっかけとしてまた上昇気流に乗ってほしいですね。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

ユーチューブに動画をアップしました。

ユーチューブに動画をアップしました。

 ミスター赤ヘル、山本浩二氏と同期入団で、カープの初優勝、日本一など、昭和50年代、カープ黄金期の主力捕手として活躍、あの江夏の21球の際にも、バッテリーを組んでいた水沼四郎氏です。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

  1. max より:

    こんばんは。
    野手に関しては外人をどこかで休ませてリフレッシュしてもらいたいなと思います。
    せめて坂倉がファーストぐらいはやってくれればマクブルーム休ませられるのですけど。
    阿部もたまにファーストしてましたし、捕手やるのは賛成ですが週一でいいのでファーストぐらいはとも思います。

    • こんばんは 外国人もたまーに打つので厄介です。
      しかし、確率的には低いので切ることも考えないといけない時期ですよね。

タイトルとURLをコピーしました