2021 カープ優勝 日本シリーズへ!! e-スポーツの話ですが

スポンサーリンク
雑感

e-スポーツでカープが優勝、CSも勝ち抜き

 NPBとコナミデジタルエンタテインメントが共催して開かれている2021シーズンの「eBASEBALL プロスピAリーグ」において、セリーグ優勝を決めているカープがCSを勝ち抜き、日本シリーズ進出を決めました。ゲームの話しですが、嬉しいことですね。

スポンサーリンク

e-スポーツとは

 e-スポーツは、個人または団体でコンピューターを使って対戦するゲームですが、ここ数年盛り上がっていますね。

 この盛り上がりに、IOCは、競技性のあるeスポーツはスポーツ活動と見なすとして、2021年4月、eスポーツの公式大会を開催することを発表しています。

 端から見ると、これは単にゲームでありスポーツではないと思う人もいるでしょうね。私もこれがスポーツであれば、将棋や碁もスポーツではないかと疑問に思うところですが・・・。

スポンサーリンク

eBASEBALL プロスピAリーグとは

 「eBASEBALL プロスピAリーグ」は、「プロ野球スピリッツA」を使用して対戦します。

 試合は、まずは、同一リーグで公式戦15試合を戦って優勝を競い、その後上位3チームがクライマックスシリーズに進みます。交流戦はないようですが、あとの仕組みはプロ野球と同様ですね。

 なお、チームは、3名の球団代表選手を決め、球団OBや球団関係者1名が監督として就任することになります。カープはOBの石原慶幸氏が監督として参戦しています。

スポンサーリンク

公式グッズも登場

スポンサーリンク

 何と、「eBASEBALL プロスピAリーグ」は、公式グッズも発売しています。ここまでくると、本当に本格的になっていることがよくわかりますね。

 

カープは12勝3敗 勝率8割と圧勝

 カープは、ペナントレースを12勝8敗、勝率800という圧倒的な強さで、2位中日に5ゲーム差を付けています。しかも勝ち越しはカープのみで、2位中日以下5球団はすべて負け越し、いわゆる借金を抱えていますね。

CSもコールド勝ち

 CSも圧勝でした。まず、リーグ2位の中日と同3位のヤクルトがファーストステージで対戦し、中日が2勝1敗でファイナルステージに進出したものですが、カープは、ファイナルステージを7―2、5―0と2試合連続のコールド勝ちを収め、アドバンテージの1勝を含めて3勝とし、日本シリーズに進んでいます。

日本シリーズは1月22日から

 パリーグのクライマックスはこれから行われる予定で、カープは 1 月 22 日から始まる日本シリーズで日本一を賭けて戦うようですね。

 実際のプロ野球ではありませんが、負けるより勝った方が嬉しいので、頑張ってほしいです。

やはり監督の差なのか

 「eBASEBALL プロスピAリーグ」というゲームの世界とは言え、これだけ圧勝するのは、もちろん、プレーヤーの力もあるとは思いますが、実際のカープと違うのは、選手の能力を引き出す監督の差のような気がしますね。

 とにかく、佐々岡3年目、背水の陣で望んでほしいです。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました