カープ、才木を打てず天候も雨、集中力も切れエラー連発で自力CS消滅!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2022年)
DSC_0133

本日の阪神戦は8-0でカープが雨天コールド負け 

チーム
広島 0 0 0 0 0 0 0
阪神 0 0 1 0 2 8

 昨日は、九里が力投も主審の判定や小園の守備に泣くと、相変わらず監督がタイムリーを放った野間を途中交代させタイミングの合っていない代打秋山をそのまま守備に就かす不可解判定で連敗となったカープ。今日は野村が粘投しますが、打線が才木を打てず、6回には雨の中、上本が連続エラーを犯すなど投手の足を引っ張ります。投打が全くかみ合わず雨天コールドで阪神に大敗、3連敗となり自力CSも消滅しました。

 

スポンサーリンク

野村を5回まで引っ張る采配が裏目

 今日の先発は、ある程度の失点は覚悟しなければならない野村でした。

 初回は、ツーアウトランナーなしから近本にヒットを打たれますが、佐藤を打ち取ります。

 2回は、ワンナウト後、ロハスジュニアの打球をマクブルームがエラー、続く木浪がツーベースで2,3塁のピンチを招きますが、梅野、才木を打ち取ります。

 3回は、ワンナウト後、糸原、近本に連打を浴び、佐藤を打ち取るものの、大山にタイムリーを浴びます。続くロハスジュニアの打球は小園が好捕し、何とか1点に食い止めました

 4回は、先頭の木浪にヒット、梅野をダブルプレーに打ち取るも、才木の打球を菊池がファンブル、ただ、中野を三振に打ち取ります。

 ただ、5回、ワンナウト後、近本にホームラン、佐藤を打ち取るものの、大山にフォアボール、ロハスジュニアにタイムリーツーベースを打たれこの回2点目。

 結局、5回、投球数100、被安打9、奪三振3、失点3という内容でした。

 野村は5回表先頭打者として打席に入りましたが、相手投手は才木、打線が苦労している状況でしたので、ここは代打を送り、4回で降板させてもよかったのではないかと思います。

スポンサーリンク

6回島内は野手に足を引っ張られ、塹江は1球だけ

 6回に登板した島内は、先頭の梅野を打ち取るものの、代打陽川にレフト前ポテンヒット、打球は西川が追いついたものの、無情にもボールがグラブからこぼれました

 陽川はセカンドに進んでおり、続く中野のセカンドゴロをこの回代わった上本がエラー、ランナー1,3塁で糸原もセカンドゴロ、しかし、またも上本が今度はショート小園への悪送球で、失点します。

 続く近本の打球はサード後方の小フライ、しかし、坂倉が追いつけずに満塁。ここで佐藤に試合を決定づけられる3点タイムリースリーベースを打たれます。

 この回、急に雨が強まり、コンディションも最悪でしたが、島内はことごとく野手に足を引っ張られましたね。

 ここで長い間、中断となり、試合が再開されると、マウンドには3番手塹江が向かいます。しかし、大山に初球をセンター前にヒットを打たれサードランナーがホームイン。

 ここで再び雨が強まりコールドとなりました。

スポンサーリンク

打線は才木の前に沈黙

スポンサーリンク

 打線は、才木の前に中々チャンスを作ることができません。

 初回、ワンナウト後、菊池がヒットを放つも秋山、西川が倒れます。2回、ツーアウト後、小園が詰まりながらツーベースを放つも會澤が三振。

 3回、ツーアウト後、菊池がエラーで出塁、秋山がフォアボールで1,2塁としますが、西川が三振に倒れます。4回、ワンナウト後、マクブルームがフォアボールで出塁するも、小園、會澤が倒れます。

 5回は三者凡退、6回は初めてノーアウトから秋山がヒットで出塁するも、西川がダブルプレー、坂倉がレフトフライに倒れます。

上本は何しに出てきたのか

 6回表から、菊池に代わり上本がセカンドに入りましたが、これが大誤算

 中野のセカンドゴロをファンブル、続く糸原のセカンドゴロでダブルプレーと思いきや、ショート小園への悪送球。大雨の状況ですし、矢野に代えても良かったと思います。

佐々岡は審判にパフォーマンスを見せよ

 この3連戦、雨の中、選手はよくやっていると思いますが、審判は土砂降りでも、なかなか試合を中断させません。

 審判は試合を消化させたいのはヤマヤマかも知れませんが、このような天候の場合、緒方監督でしたら、血相を変えて審判に詰め寄り、試合を中断させていました。

 また、昨日のように、ストライクボールを主審がことごとくボールにしていると、ブラウン監督が猛抗議していました。これはナインの士気を高める目的もあったようです。

 しかし、佐々岡監督は全くなし。九里はどう感じたのでしょうかね。

 この当たりも、佐々岡監督が監督の器ではないと言われる所以ではないかと思います。

最後に

 今日の敗戦で、順位も5位に落ち、阪神とのゲーム差も4.5となりました。これで自力CSも消滅です。

 3連戦前には阪神とのゲーム差1.5で乗り込んだカープでしたが、完全に返り討ちに遭った感じですね。

 残り試合数からして、Aクラスに入るのは難しいと思います。明日からは積極的に若手を起用してほしいですね。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました