小窪引退、栗原コーチ退団、石井コーチも退団か? 他球団のカープOBの去就

スポンサーリンク

Bクラス球団は新体制に向けて稼働

 既に今シーズンを終えたBクラスのチームは来季に向けて稼働しています。特に中日は早くも新しい首脳陣を発表するなど、来年への意気込みが伝わってきます。また、今シーズン、ロッテに途中入団した小窪が引退、また中日の栗原コーチが退団するというニュースが流れました。また、巨人の石井コーチも退団の可能性があると報じられました。そこで、これらカープOBの今後を推察してみました。

スポンサーリンク

カープの本格始動は最終戦以降

 カープは佐々岡監督の続投が決まりましたが、まだ公式戦を残しているので、来年に向けてはそれからでしょう。ドラフトは終わりましたが、戦力外通告の第2弾もまだ発表されていませんしね。

スポンサーリンク

秋季キャンプはいかに

 例年であれば11月には秋季キャンプを行いますが、今年は一切そのような話は伝わってきませんね。コロナ禍の影響で、もしかしたらマツダで練習をするのかも知れません。だとしても、新体制で臨むはずですから、早く新たな首脳陣を固める必要があります。

スポンサーリンク

新たなコーチは?

 そこで、新首脳陣がどうなるかです。小窪が引退を表明しましたが、元々、昨シーズン末、カープ球団が引退を勧告しコーチのポストを用意していました。となると小窪がコーチで戻ってくるのか、微妙でしょうね。

 小窪は青山学院大学出身ですから、井口監督と同じです、ですからもしかしたらそのままロッテに残りコーチになるかもしれません。家族を広島に残しているなら帰ってくるかも知れませんけどね。

 次に栗原ですが、ここもわかりませんね。数年前までは本人も奥さんもブログを更新していて、奥さんは広島に残られているようなので帰ってくるような気もします。勿論、帰ってきたからといってコーチになるとは限りませんけど。

 ただ、右打ちの強打者を育てるためにはうってつけだと思うのですけどね。よかったら参考までにこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

鈴木誠也流出で 右の強打者養成急務 どうするか!?

 それから、石井コーチですが、家族の都合で関東に帰っているので、ここは厳しいかもしれません。

打撃コーチは変わるべき

 チーム打率は高いものの、得点力不足に泣いたカープ。来年は鈴木誠也がいないでしょうから、今年以上に大変になります。現状、朝山、迎コーチでは無理だと思いますので、是非新コーチを連れてきてほしいですね。朝山コーチは2軍で若い選手を育成してもらえばいいかと思います。

河田ヘッドはどうするのか?

 9月19日試合後の河田ヘッドコーチの談話です。「最後の最後までファイティングポーズを取らないといけない。勝ち負けは俺と監督が責任を取る。選手は元気に準備してやってくれれば」

 しかし、監督は責任を取って辞任しませんでした。となると河田ヘッドは辞任するのでしょうか。いずれにせよ、この首脳陣でそのまま来シーズンも戦うことのないようにしてもらいたいものです。

(良かったらクリックお願いします) 😉 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


広島東洋カープランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました