栗原氏は千葉ロッテ、玉木氏は台湾へ! カープには戻らないのか!?

スポンサーリンク
雑感

栗原健太氏がロッテ、玉木氏が台湾へコーチ就任

 ここ数日、カープOBが来季、他球団のコーチへ就任すると報道されました。栗原健太氏は楽天のスカウトからロッテ2軍打撃コーチ、玉木朋孝氏はカープ2軍守備・走塁コーチから、台湾プロ野球統一で守備コーチを務めるようです。

 

スポンサーリンク

栗原健太はロッテの2軍打撃コーチ

 栗原健太は、今季、東北楽天のスカウトとして活躍していましたが、来季はロッテの2軍打撃コーチとなるようです。

 言わずも知れた、カープ暗黒期の4番として活躍しました。ただ、2012年以降、怪我に苦しみ、2014年、2015年は1軍出場なし。

 2015年オフ、カープが提示した、減額制限を超える比率の減俸を栗原に提示したところ、栗原が拒否し、他球団での現役続行を望んだため、自由契約となっています。

 翌年から楽天にテスト入団するも、2年間1軍での出番はなく2016年限りで引退しました。

 奇しくも、この2016年、カープが25年ぶりに優勝を果たしていますが、当時、栗原は、ファンが待ち望んでいたことなので、自分にとっても嬉しかったと、コメントしています。

 結局、プロ17年で打率293、1082安打、153本塁打、586打点を記録しています。

 引退後は、楽天で3年、中日で2年コーチを務めた後、1年間の楽天スカウトを経て、ロッテのコーチとなります。

 3球団でコーチということですから、その指導力は高いものだと思います。

 栗原は山形県出身ながら、8月6日、原爆記念日にはブログを更新するなど、広島に寄せた思いは強く、奥さんも広島人です。ですから、できればカープにコーチとして復帰してほしいです。

スポンサーリンク

 鈴木誠也が抜け、右の強打者の育成は急務なだけに、尚更ですね。

スポンサーリンク

玉木朋孝は台湾、統一の守備コーチ

 玉木朋孝氏は、今季、カープの2軍守備・走塁コーチとして若手の育成を行っていましたが、来季は、台湾プロ野球の統一で守備コーチを務めるようです。

 玉木氏は、現役時代の実績は乏しいものの、ノックの名人として有名ですね。

 ただ、カープではコーチを12年務めていましたので、マンネリ打破のため、一旦、契約解除としたのかも知れません。

 本人も、「カープではプロ意識を持って、取り組むことができた。統一は強いチーム。日本を離れるが、海外で勉強し、指導の幅を広げたい」と話しており、将来的に復帰する可能性もありそうです。

 

スポンサーリンク

最後に

 今オフ、カープでは、玉木、森笠、植田と3人のコーチが退団しましたが、玉木コーチ、森笠コーチは来季、他球団でコーチ業を継続することになります。

 植田コーチだけが来季未定ということになりますが、2人もスカウトされるというのは、やはり鯉の頭脳が重宝されているということでしょうか。

 また、栗原健太氏については、いずれ広島に戻ってきてくれるのではないかと、ひそかに期待しています。

お知らせ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 今回は、カープ史上最強の名将、古葉竹識氏です。良かったらご覧ください。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました