カープ新首脳陣が未定も 今日から1軍秋季練習スタート

スポンサーリンク

カープは今日から秋季練習を開始

 カープは、マツダスタジアムと大野練習場の二手に分かれ秋季練習を行いますが、マツダスタジアムでは、今日から21日まで精鋭の26名が参加しています。新首脳陣の発表は行われていませんが、練習の感想や今後の展望を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

秋季練習は個々のレベルアップ

 春のキャンプはシーズンに向け、細かいサインプレーなどが中心でしょうが、秋の練習はオフを控えているので少々無理してでも個々のレベルアップを図る選手が多いですね。

 野手では新しいポジションに挑戦したり、投手では新球に挑戦したりすることも、秋の練習では多く見られます。

スポンサーリンク

坂倉がサードに挑戦

 今シーズン、キャッチャーとファーストを掛け持ちした坂倉が、何とサードに挑戦しているようです。来シーズンは新外国人選手のマクブルームがファーストか外野しか守れないということですので、もしファーストに入りキャッチャーに會澤とかが出れば、控えに回らざるを得ません。

 今シーズンの打率が鈴木誠也に次ぐリーグ第2位ですから、ベンチスタートはもったいないです。ただ、あれこれ色んなポジションの練習をして、打撃に影響がなければいですけどね。

 サードには林がいますし、また、FA宣言せず残留してくれた堂林もいる、また、フェニックスリーグにも参加した田中広輔が入る可能性もあるので、どうなんだろうと思いましたが、ただ、いろんな選択肢があった方が作戦も立てやすいですしね。まあ適正を見て判断することでしょう。

スポンサーリンク

中崎、一岡、中田の中堅投手を再生へ

スポンサーリンク

 3連覇のとき、大活躍したリリーフ陣。今村は残念ながら戦力外となりましたが、中崎、一岡、中田は残留となるようです。佐々岡監督は、現在、大野練習場で秋季練習を行っているこの3人をマツダスタジアムで予定している紅白戦に登板させる予定とか。

 ここで好投すれば、来春1軍キャンプに向け、大いにアピールすることができますからね。このうち一人でもいいので上がってきてほしいものです。

大野練習場組の薮田は新球にチャレンジ

 フェニックスリーグにも参加しておらず、おそらく戦力外一歩手前であった薮田。現在、大野練習場で秋季練習に臨んでいます。何でも体重を絞って球速アップを図るほか、ツーシームをシンカー気味に変化させるように取り組んでいるとか。数少ない地元選手だけに頑張ってほしいですね。

どうなるコーチ陣

 先日、沢崎コーチと山田コーチの退団、小窪のコーチ招聘が報道されましたが、その後の動きはありません。

 ただ、河田ヘッドはマツダスタジアムでの秋季練習に参加しているところを見ると、来季も1軍ヘッドコーチとして残留するのではないかと思います。ヘッドコーチが配置転換するとなると、2軍監督くらいしかないですからね。もし、そうならば、大野練習場に姿があるはずですから。

 しかし、小窪コーチも入ってくるようですし、残りのコーチ陣はわかりません。今後の発表に期待です。

(良かったらクリックお願いします)↓ 😛 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ PVアクセスランキング にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました