先発6番手は黒原かアドゥワか!?

スポンサーリンク
雑感

アドゥワが5回1失点

 カープは、本日、DeNAとのオープン戦を戦い、先発6番手の座を争うアドゥワが先発し、5回1失点の内容でした。また、同じく先発枠を争う黒原はウエスタンリーグでの阪神戦に先発し、こちらも5回無失点の好投、誰が6番手に食い込むのか興味深くなってきました。

 

スポンサーリンク

先発ローテーションについて

 今季の先発陣について、現在確定しているのは、開幕投手の九里、2戦目の森下、3戦目のハッチ、地元開幕戦に床田、大瀬良のようです。

 6人目の先発について、現段階では未定で、黒原、アドゥワ、玉村、森辺りが争う構図となっています。

 ただ、今となっては、黒原とアドゥワの2名に絞られた感が強いですね。

スポンサーリンク

アドゥワについて

 アドゥワは、本日、DeNAとのオープン戦で、5回、被安打5、奪三振3、与四死球2、失点1という内容でした。

 前回は、3月9日の中日戦に先発し、4回途中、被安打1、無失点の好投を見せています。

 今日は、そんなにいいとは思いませんが、要所を締めていますね。

スポンサーリンク

黒原について

 一方、黒原は本日、ウエスタンリーグで阪神相手に先発し、5回、被安打2、奪三振4、与四球2、無失点と好投しています。

 今日はフォアボールを出しましたが、今季、対外試合では与四球が少なく、無失点におさえる試合を続けています。

6番手は誰か

 新井監督は6番手の先発投手について、結論を先延ばしにしているようですが、どちらも甲乙つけがたいですね。

 ただ、あえて言うなら左右のバランスを考慮して黒原を起用してほしいですね。

 右は九里、森下、ハッチ、大瀬良と4人いますが、左腕は床田しかいません

スポンサーリンク

 ここまで無失点ピッチングを続けていますし、是非、起用してほしいですね。

 ただ、アドゥワについては、ロングリリーフとして待機させたらどうかと思います。

 かつて、3連覇当時、九里がこの役割を担っていました。

 アドゥワはロングリリーフに適任のような気がします。

最後に

 いよいよ開幕まで残り2週間を切りました。

 来週の金曜日には開幕しますので、先発投手の登板機会はあと1回くらいでしょうか。

 好調な投手陣とは対照的に打線はなかなか苦労していますね。

 ただ、それでも、外国人のシャイナー、レイノルズが少しずつではありますが、当たりがでるようになってきました。

 このまま調子を上げて開幕スタメンにどっしりと座ってほしいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 本日、ユーチューブにアップしています。

 即戦力投手としてカープに入団するものの、当時、投手王国と言われた時代のため、先発するチャンスはほぼ主力投手の谷間に限られ、主に中継ぎで登板、1990年、高橋慶彦らとともにロッテに移籍すると、初の二桁勝利を達成するなど、このトレードで移籍した計5人の中で唯一成功を収めるも、最後はカープに復帰、チーム一の酒豪と呼ばれ、二日酔いで登板したこともあるようですが、現在では、カープのスカウト部長を務める白武佳久氏です。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました