天敵秋山討ちでカープ開幕6連勝

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2022年)

本日の阪神戦は3-2でカープ逆転勝ち

昨日まで開幕5連勝とし、首位をキープしているカープ。今日は難敵秋山に対し序盤打ちあぐねましたがマクブルームがチャンスメイク、また決勝打を放つなど大活躍、投手陣も僅差を守りきり開幕6連勝を飾っています。

 

スポンサーリンク

先発玉村は5回2失点

今日は先発ローテーション最後の一人、玉村が先発しました。玉村はヒットを打たれるもののビッグイニングを作らせず、何とか5回2失点でしのぎました。

先発4本柱以外の遠藤や玉村は4本柱のように完璧に抑え込むのはなかなか難しいのでクオリティスタートできれば御の字ですね。

また、今日は糸原の打球を右膝に受けるアクシデントもありましたが気合で乗り切っています。

今日は5回裏チャンスで打順が回ってきたため代打を送られましたが何とか勝ちを付けてあげたかったですね。

結局、5回投球数81 被安打8 与四球1 失点2でマウンドを降りています。

スポンサーリンク

リリーフ陣は勝ちパターンの継投

玉村が5回で降板した後は、塹江、島内、中崎、栗林と繋ぎました。
心配された中継ぎ陣ですが、今日は見事に無失点リレーを見せてくれました。特に中崎、栗林は圧巻でした。共にランナーを許さず三振の山を築きましたこれでますます強くなりそうな予感がします。

スポンサーリンク

マクブルームが大活躍

 今日は、相手投手が秋山ということでなかなか打てませんでした。初回に西川がフォアボールで出塁して以降、5回まで出塁すらできず、苦戦しましたが、5回先頭のマクブルームがツーベースで出塁すると一気に畳かかけます。

スポンサーリンク

 今シーズンのカープは誰かがランナーに出ると一気に攻めこんで得点を奪います

 この5回、4本のヒットで同点とします。最後、ツーアウト1塁から宇草の長打で上本がホームを狙うもタッチアウト。ここは惜しかったです。

 同点で迎えた6回は、ワンナウトから菊地がヒットで出塁すると、小園は何と送りバントでした。これには驚きましたね。

 いくら小園の打率が低いとはいえいいところでタイムリーも打ちますし、ワンナウトの場面でしたからね。それだけマクブルームの期待が高いのかと思いました。

 すると、マクブルームがあわやホームランかというタイムリーツーベースを打ちます。

 これは見事でした。マクブルーム、これから研究もされるでしょうけど穴が少ないイメージですね。

最後に

今日も勝って開幕6連勝としたカープ。今日は今までと違い僅差のリードを中継ぎが守り抜くという展開でした。栗林に一抹の不安があっただけに、この勝ち方は大きいですね。当面、この強さが続きそうな感じがした試合でした。

良かったらクリックお願いします↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

にほんブログ村

広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました