カープ エース大瀬良が完封し球団通算4500勝を達成!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2022年)

本日の中日戦は1-0でカープが完封勝ち

チーム
広島 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
中日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

 昨日、継投に失敗し痛い星を落としたカープ。今日からは前回3連敗を食らったバンテリンドームで中日との3連戦となります。初戦はエース大瀬良を立て、昨日の悪夢を払拭してほしいところ、エースは、見事期待に応えるピッチングで、何と2安打無四球完封。堂林のソロホームランで挙げた虎の子の1点を守りました

 

スポンサーリンク

大瀬良はこれぞエースの好投

 やはり、エースは頼りになります。ピンチらしいピンチはありませんでしたね。

 ランナーを許したのは、初回ワンナウトから岡林にヒット。4回ツーアウトからビシエドにヒットと、この2人だけでフォアボールはありませんでした。ノーアウトからのランナーは許しておらず、完璧に近い内容でしたね。

 2塁を踏ませず、終盤に入っても危なげないピッチングでした。もし、終盤、疲労が見えると、昨日のことがあるだけに、不安がよぎりますが、さすがですね。

 結局、9回、投球数117、被安打2、奪三振4、与四球0、失点0という内容でした。

スポンサーリンク

誰一人抹消せず

 昨日、中崎、島内、黒原と酷いピッチングを見せた中継投手陣ですが、今日は誰一人抹消されませんでした。

 今日はエース大瀬良が力投したので、出番はありませんでしたが、堂林のホームランが無かったらどうするつもりだったのでしょうか。

 せめて、中崎は抹消されると思っていましたけどね。

 佐々岡監督は「打たれたのは僕の責任」と話していましたが、一体どういうつもりなんでしょうか。2軍で好投を続ける投手の中には、「よし。自分の出番だ」と思っていた投手もいると思いますが、入れ替えをしないとモチベ―ションに大きく影響してきます。

 抹消しない理由を教えてほしいですね。

スポンサーリンク

堂林は値千金の一発

 堂林にとって、バンテリンドームは地元ですし、気合が入るのだと思います。

スポンサーリンク

 5回、ツーアウトランナーなしの場面、真ん中に入った151キロのストレートを見事に振り抜きレフトスタンドへの一発。先日に続き第2号のホームランとなりました。

 今年は、今までにない充実したオフを過ごすことができたと、本人が話しているように、2020年シーズンのように活躍するかも知れません。今後も期待しましょう。

7番小園、8番上本

 今日は7番小園、8番上本のラインナップを組んだカープ。しかし、バッティングは期待薄ですよね。

 小園は4打数ノーヒット。上本は4打数1安打ですが、1安打はセカンドゴロの打球をファーストランナー會澤が足に当て守備妨害、ただ記録上はヒットになるものですから、実質ヒットはありません。

 ただ、両選手ともに守備での貢献度が高いので、スタメンを外すのは難しいところです。

 何とか早く調子を上げてほしいですね。

最後に

 昨日の嫌な負けを大瀬良と堂林で払拭してくれました。

 しかも、今シーズン、ここまで勝てていなかったバンテリンドームでの勝利ですし、これで球団通算4500勝を達成しています。4500勝というのは9球団目だそうで、セリーグでは巨人、阪神、中日に継ぐ勝利数となっています。

 今日、巨人が負けてゲーム差は再び2.5となりました。明日は、4月17日のマツダスタジアムでの中日戦、2回8失点と大乱調だった森下です。

 前回登板では、横浜DeNAを相手に7回無失点と好投しました。ここは中日にリベンジしてほしいものです。

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました