栗林が粘れず、カープサヨナラ負け!!

スポンサーリンク
公式戦試合の感想(2023年)
DSC_0120

本日の阪神戦は2-1でカープが負け

チーム
広島 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
阪神 0 0 0 0 0 0 0 0 2

 開幕4連敗から見事立て直し、首位へ浮上したカープ、今日から2位阪神との3連戦となります。今日は、カープ九里、阪神、西の投げ合いで投手戦となります。九里は再三のピンチを凌ぐと、9回、打線がワンチャンスをモノにし、マクブルームのタイムリーで先制するものの、その裏、栗林がサヨナラ打を浴び、痛い敗戦となりました。

 

スポンサーリンク

九里は好投も援護なく降板

 今日の先発は、先日の中日戦で8回無失点と好投し、今季初勝利を挙げた九里でした。

 ただ、今日の相手は、先々週、5回持たずにノックアウトされた阪神が相手で、気合が入っていました。

 初回、2回と三者凡退、3回はツーアウト1,2塁のピンチを退けると、4回、最大のピンチが訪れます。

 ノイジーの内野安打、大山のライト前でノーアウト1,2塁とされますが、佐藤をセカンドゴロ、島田をセンターフライ、梅野を歩かすも木浪をセカンドゴロに切り抜けます。

 5回、6回もランナーは許すも粘ると、7回、ツーアウトから近本に3塁打を打たれますが、中野を打ち取ります。

 今日は、良く粘りましたね。

 結局、7回、投球数113、被安打5、奪三振6、与四球3、失点0という内容でした。

 勝ちは付きませんでしたが、見事なピッチングでした。

スポンサーリンク

ターリー、栗林と繋ぐ

 8回はターリーが三者凡退で抑えるも、9回、栗林が捕まりました。

 ワンナウト後、梅野、木浪の長短打で2,3塁、渡邉を打ち取りツーアウトまでこぎつけるも、近本を申告敬遠のあと、中野にサヨナラ打を打たれます。

 栗林で負けたら仕方ないですが、今季はオープン戦から、背信投球も多く調子が上がらないようであれば、ターリーを抑えにすることも考えておいたほうがいいでしょうね。

スポンサーリンク

小園がセンタースタメン復帰

 今日のスタメンは野間が2番ライトで復帰、また、先日、今季初ヒットを放った小園が8番ショートで久々に出場しました。

 ただ、天敵、西の前に抑えられます。

スポンサーリンク

 ヒットは2回、ワンナウト後、西川、4回もワンナウト後から、秋山のドン詰まりの投手前内野安打のみで、5回、6回、7回は三者凡退。

 8回は、ワンナウト後、坂倉がフォアボールで歩くも、小園がバント失敗、代打田中も三振で2塁すら踏めません。

 小園はまだスタメンは早いような気がします。

9回ワンチャンスをモノに 

 9回にようやくチャンスが訪れます。

 先頭の菊池がヒット、野間が送り、秋山がセカンドゴロでランナー三塁。

 ここで、マクブルームがレフト線へタイムリーツーベースを放ち先制します。

最後に

 今日は、9回先制しただけに勝ちたかったですね。

 痛い敗戦となりましたが、まだまだ、シーズン始まったばかりですからね。

 2勝1敗のペースでいけばいいのではないでしょうか。 

(良かったらクリックお願いします)↓😄

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

ユーチューブ

 ユーチューブに動画をアップしました。

 選手時代は、守備の職人として活躍、長年、コーチとして、古葉監督に仕えた後、監督に就任すると、古葉氏の用兵術と、三原氏の人身掌握術を融合させ、耐え忍んだ采配で、1年目に優勝、残り2年の在任期間もすべてAクラスを果たした名将、阿南準郎氏です。

 今後とも、様々なカープレジェンドを紹介していきます。今まで知り得なかった選手や、エピソードに興味はありませんか?毎週発信していきますので、見逃さないためにも、是非、チャンネル登録よろしくお願いします。

コメント

  1. max より:

    小園使った理由は意味不明でしたね。
    こーすけの体調が悪いのであればショートは韮沢か矢野でいいと思いますけど。別に左打者にこだわらなければ上本でもいいですし。
    ただ、この試合で貢献できなければ二軍に落とすということを言っているのであれば問題はないと思います。
    明日の公示を期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました