カープ 戦力外通告第2弾発表 2コーチも退団へ

スポンサーリンク

野手3人の戦力外、コーチ2人の退団を発表

 カープは、高橋大樹外野手、永井敦士外野手、桑原樹内野手の3名に戦力外通告を行ったと発表しました。これで戦力外通告を受けた選手は、先日の6投手に続き合計9名となります。また、コーチ2名の退団も発表されています。

 第1弾の戦力外についてはこちらをご覧ください。

カープ 戦力外通告第1弾決定 第2弾の候補選手は!?

スポンサーリンク

ついにドライチ高橋大樹がクビ

 2012年ドラフト1位で、今では「鈴木誠也より評価が高かった男」として、名を馳せていた高橋大樹がついに戦力外通告となりました。フェニックスリーグにも参加していませんでしたし、ある程度予想はしていましたが残念な結果となりました。

 右の大砲として期待されていたのですが、結果を残すことができませんでしたね。一番輝いたのは2019年シーズン、横浜今永からプロ初ホームランを放つなど27試合に出場しましたが、2020年は14試合の出場、そして今シーズンは1軍出場なしです。

 奇しくも、今オフ、鈴木誠也がポスティングシステムを利用してメジャー挑戦が確実な状況の中、同時期にカープを去ることになりそうですね。

スポンサーリンク

鈴木誠也の後輩、永井はまさかのクビ

 永井は2017年ドラフト4位。こちらも中長距離砲として期待されていたバッターですが、ケガに泣きました。なお、一軍出場はありませんでした。

 ただ、永井の場合は、フェニックスリーグにも参加していたし、何せ年齢がまだ21歳と若いので、まさかって感じですよね。こちらも鈴木誠也繋がりで、二松学舎大学附属高校OBが二人一斉に抜けそうです。

スポンサーリンク

桑原も仕方ないか

 桑原は2014年ドラフト5位。こちらはカープが好む俊足好打の選手でしたね。ただ、1軍の壁は厚く、1軍出場は2020年の3試合だけということです。こちらもフェニックスリーグに参加していましたからね。ただ、年齢も25歳ですし、ここで見限られたのでしょう。

何故か白濱は残る

 この時期、必ず名前が出るのがこの選手、そうです。白濱捕手です。2003年のドラフト1位、もう36歳ですよ。今年は1軍出場もありませんしね。ただ、実際は2軍コーチのようなことをしているようです。

スポンサーリンク

 しかし、こんなに実績がない選手がこんなに長期間、クビにならずにいるというのは、私の記憶ではありませんね。何か特別な事情でもあるのでしょうか。

戦力外選手はもう無いのか?

 これで戦力外通告された選手は、支配下登録選手としては、第1弾で4名、第2弾で3名の合計7名ということになりました。ドラフトでは支配下登録として7名を指名していますから、帳尻は合いますね。

 カープの場合、CSも無い訳ですから、戦力外選手を引き延ばす意味はないですね。ただ、トライアウトなどで、他球団をクビになった選手を入団させる場合もありますから、そこは他球団の動向を見ながら判断するのではないでしょうか。

山田コーチ、沢崎コーチも退団

 コーチでは、2軍の山田コーチ、沢崎コーチの退団が発表されました。山田コーチと言えば、俳優の山田裕貴の父親でも有名になりました。山田コーチはそんなダメなイメージはないのですが、元々愛知ですから、地元に帰るのかも知れませんね。

 また、沢崎コーチも退団のようです。沢崎コーチは昨年1軍のコーチを務めましたが、投手陣不振の責任を取ってなのか今年は3軍の育成コーチでした。こちらは不振の成績を取っての退団でしょうか。

新コーチはいかに

 先般、コーチの去就についてこちらに書かせてもらいました。

小窪引退、栗原コーチ退団、石井コーチも退団か? 他球団のカープOBの去就

 小窪はカープのコーチ、石井コーチは横浜のヘッドに就任のようですね。また、阪神に行っていた高橋健も退団とのニュースが入っています。

 2名のコーチが退団するので、小窪ともう1名、誰かがコーチとして入団するかも知れません。近日中に発表されると思いますが楽しみに待ちたいと思います。

(良かったらクリックお願いします)↓ 😛 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ PVアクセスランキング にほんブログ村 
広島東洋カープランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました